バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

まだ原稿中

2009年07月30日
雑事 3
原稿中

 夏コミケ合わせの原稿、もうひとつ今やってるところです。
 ひとつ先日入稿済み「学園ヘヴン王啓論」です。王啓とは何か、学園ヘヴン概論のようなことも書いてますので、興味のある方はよろしくです。

 今書いているのは、いきなり思いつきの星矢。ペルセウスアンドロメダ神話のお話です。
 4本立てで構成を考えていたのですが、時間的に2本立てが限度かな。簡単な短いもののつもりだったのに、書き始めたら意外な方向に話が進み始めて、自分でも「ええ?そういうことだったの?」と驚きながら書いてるところ。この感じを失いたくないで、このまま進めます。このペースだと4本はやっぱり無理かな。ちゃんとした形にして、イラストなんかもちゃんと入ってる方がいいよね。
 いや、人のことはどうでもよろしい。そうだな。せっかく新作だからな。今更こんなもん読みたい人なんかいないだろうから、自分の納得いくような形にしたいと思います。
 タイトルは……「英雄夢語譚」とか考えていたんだけど、これではなんの本なのか全然わからない。星矢ジャンルにもいるならともかく、なんかもうちょっと中身のわかるタイトルを考えます。

※翌日追記
 タイトル変えます。
「眠るペルセウス座 夢見るアンドロメダ座」
にします。また変えるかもしれないけど、とりあえず仮題。
 ここだけの話ですが、一輝の声が小西さんじゃなかったら、今更新作書こうなんてぜーったいに思わなかったと思います。そういう意味では小西さんには感謝しなくちゃいかんのう。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント3件

コメントはまだありません

ちせ  

DOJIさまきた

私の萌えの始まりは週マなのです。中2のころベルばらとかエースをねらえが大ブームのころ、銀河荘なのとか、後、麻利と真吾になる話が大好きで友達から「へんだー」といわれてました。花の24年組のなかでは木原敏江最高と思ってた時期ですね。今でもしまりんごときどきよんでます。

2009年07月30日 (木) 22:25

ちせ  

コメまちがちゃた

DOJIさまネタきたーー。「天まで上がれ」だと思いながら次のブログ読んだら星矢のことこちらもはずせないんだよね。こちらは大学のころ、WJ女の子があんまり読まなかったころ、はまりまくりでした。私は紫龍が好きでアニメももちろんみてました。今、新しい聖闘星矢あるけどみません。鈴置サンの紫龍じゃないから。
ガンダムもブライト好きで見てたんだから絶対新キャストでガンダムやってもらいたくないです。

2009年07月30日 (木) 22:52

正岡  

あなたはわたし

 私も週マではだんぜんDOZI様だったし、24年組の中ではわりと納得いく結末のお話だったと思います。
 星矢は、私は昔から瞬が好きで、特に誰とカップリングというのはなかったんで、アニメもあまりなんとなく見てたような気がします。声優の変更は、時間の経過だからしょうがないと納得はしているけど、今後天界編とか新作が出る時はまた変更かなあ。

2009年07月31日 (金) 05:05