バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

30年前のスラムダンクアニメの思い出語り

2022年11月12日
アニメ・特撮・邦画 0

 連載開始の時から期待の作品だった。当時、なんか他の作品が目当てでジャンプを毎週買ってて、それで連載第一回に爽雨偶した。
「バスケットなんてマイナー球技、流行るのか?」
とか思いながら、わくわくするような気持ちでアンケートハガキを書いたっけな。オトナ読者の私がわざわざ書くようなもんじゃないと思ったけど、なんか期待感があったんだよね、第1話。
 スラムダンクの最初の方を読むとわかると思うけど、この時点ではどんな作品になるかは決まってなかったはずだ。アンケートの結果次第では、ガクランヤンキーマンガとかハートフルラブコメとかに行く可能性もあった。でも少年読者諸君も正しく作者の情熱を感じたんだろう。正しくかっこいいスポーツマンがになった。

 それで、絶対この作品はアニメ化すべき!と思って、何回も編集部宛にファンレター?のようなものを書いて、TVアニメはまだですか?とか書きまくった。素人の考えることはプロも考えてるわけで(^_^;)、アニメ化が決まったのはいつだっけ、本当に嬉しかった。
 それでアニヲタなトモと、スタッフやキャストはああでもないこうでもないと妄想したわ(≡゚∀゚≡) 私はすでに腐女子でアニヲタだったから、妄想するキャストは実績のあるメンツだったけど、実際は若手が多かった。そうだよな、高校生の役だもんな。
 原作で最初に胸がきゅーん(〃▽〃)となった流川は、緑川光るキタ—————(゚∀゚)—————!!!!! だったです。私はサイバーフォーミュラで名前を覚えたけど、一回聞いたら絶対忘れられない声だから、アニメ女子みんな知ってる人だった。
 このアニメで、声優込みで好きなキャラは、水戸くん森川智之と仙道大塚芳忠だった。水戸くんは直接ストーリーを左右する立ち位置じゃないんだけど、なんか気になって、ハルコちゃんがこのまま水戸くんとくっついてしまったらどうしよう(^_^;)と心配になっるくらいかっこよかった。仙道は洋画の吹き替えみたいなかっこよさで、仙道ファンに友もさぞ喜んでるだろうと思ってたら、エロすぎる★と不評?だった。じゃあ誰が良かったのよ?と聞いてみると、え〜そうなんだ?というかんじで、人によってイメージするものはさまざまで、正解なんてないのかも。私は大塚仙道で大正解だったと思ってるけどね。
 友に田中秀幸ファンがいて、大人しい高校生役はいかがなものかと言いながら、さすがの木暮さん!と感じ入っていたな。
 こういう絵柄のアニメって、線が多くて難しいから作画現場では嫌がられる、といわれてるけど、私は毎週原画さんの名前、必ずエンディングで見てました。今週上手かったななあ〜とか、かっこよく動いたなあ〜とか。誰の絵だろうとか。横山建次という名前ははっきり記憶にあるし、絵柄でもわかった。他にも3人くらい好きな原画さんがいたような気がするけど、もうわすれちゃったわ。ごめん。
 主題歌も良かったなあ。アメールカンなスポーツのバスケのイメージに合ってるのか?という疑問はあるかもしれないけど、いい曲だったよね。ZARD「マイフレンド」で胸がみゅーんとなったわ。そうそう、あのころはシングルはちっさいCDだった。いっぱい売れたし、あれで良かったんだわ。

 スラムダンクグッズもいっぱい買った。当時ってアニメイトってあったんだっけ? なんかいっぱい買った。TVアニメ絵のついた少年用の実用品(かばんとか文房具)も大きいお友達用とかね。大事に保管してたんだけど、なくしたり壊れたり行方不明になっちゃったけど。
 スラムスイング、というちびキャラがペアでぶらさがってるキーホルダーがあって、花道流川のやつは普通に流通してたんだけど、仙道流川のやつががしゃぽんにしかなくて、空にして回ったみたいな話は聞いたな(^_^;) あと、何買ったっけなあ。
 着せ替え人形にようなフィギュアも買った。桜木、流川、仙道、と3人発売。ソフビボディ+制服とユニフォームのセット商品。人形は顔が命、で仙道が出来がよかった。桜木、流川は顔はイマイチの出来だった。ジェニーちゃんバービーちゃんのボーイフレンドo(^-^)oと思って買ったんだけど、背はジェニーより低かった。これはまだうちに保管してるけど、無事かなあ……

 スラムダンクの連載で得た知識。NBA。ジョーダン。ナイキ。
 当時、ナイキって日本法人あった? そこらへんのスポーツ店で売ってなかったような気がする。それでスポーツ雑誌の広告で、ナイキだかNBAだかショップが広尾がどっかにあるのを知り、行ったのよ。(ミーハー(^_^;))輸入品販売のお店だった。真っ赤なエアジョーダン柄のTシャツ買ったわ。プリントに難ありのはね出し品で安いやつを(^_^;) 分厚くて大きくて、けっこう長く着た。

 もう記憶が風化してることもいっぱいあると思うけど、いろいろと楽しいことがいっぱいあった。思い出したら書き足すかも。


気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません