バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

蒼井翔太ライブ2021-2022 に行ってきた!

2022年02月14日
蒼井翔太 0
2202140.jpg
蒼井翔太LIVE 2021-2022 WONDAER lab. coRe
2022年2月12日(土)東京ガーデンシアター

一行感想。歌の波動で全身の細胞が活性化。

 本当は今回はチケット残ってたら行くか〜くらいのつもりだった。でも告知で、席数減らして開催(疫病対策)ということだったので、ちょっと不安になってFCで席とりました。
 前にも書いたように視力が弱ってるので、会場行ってもお顔やお衣装の柄まで見えない、(どれが誰くらいはわかります(^_^;))歳も歳だし、現場行くのも卒業してもいいかなと覚悟はしてたけど、蒼井翔太ライブについてはそこはあまりどうでもいいことだった。
 歌が聴ければいいの!
 わたし、目以外どっこも悪くないから、また次も行くわ。次はFCイベントね。

曲目曲順とかもう忘れちゃったわ
 毎回そうだけど、強い音楽脳に陥ると何も覚えてない(^_^;)
 何か一箇所、アカペラのとこあったよね。天井まで突き抜けるような。あそこ痺れたな。
 見たり考えたりは円盤出てから(〃▽〃)

ここがゴールではない
 2年前のライブ公演中止は、我々お客さんはチケット代が全額戻ってきたから、精神的がっかりくらいですんだ話だった。でも興行元やアーティストサイドにとっては、たいそう経済的な損失だっただろう。大きな会場は2年くらい前におさえるもので、人や物の手配もあるじゃん? あの時点で、武道館も内定していたんだろう。
 それでやっと今年、3年前の蒼井翔太ライブに戻れたかというと、そんな簡単な話じゃない。というのを会場行って気付かされた。ほんとに開催できるのか、当日になってみないとわからないが、蒼井翔太さえ無事ならライブは開催できる、という体制で準備してたんだったんだろうなあ。て、ステージ見ながら思いました。
 我々も客席ではもうしばらく無言の行で耐える。

東京ガーデンシアターってどんなとこ?

 この会場は落成したのは2020年だったかな。蒼井翔太がツアーの追加公演でここを使う筈だった。あの時点で私はすでに視力がだめで、初めての会場行けるか不安だったのだが、今年もまだだいじょうぶ。行けました(^_^;) 有明周辺は知ってるところだから(コミケの国の人)、目つぶってても行ける。遠いけど。
 会場は初めて入ったけど、いろいろな意味で良い会場だったです。印象としては武道館くらいの規模で、バルコニー席が見やすく設計されて、トイレやコインロッカーも十分な数があり、やっぱり新しい会場だけあって、よく考えられているなと思った。視力の悪い私は場内が暗いと足元や席番号が見えないわけですが、バルコニー席の階段にはきっちり手すりと明かりがあり、公演後すでに真っ暗な建物外の通路の足元もよく見えてて、さすがに新しい施設なんだなとちょっと感心したです。
 音響は、私はバルコニー2だったんですが、音量は迫力充分だったけど、音割れして聞こえた。音は場所によって聞こえ方が違うものだろうけど。視界は前の人の頭が遮ることなく、ステージ全部見えて、大変満足。


2202141.jpg
↓みんな連れていったのさ!
220216.jpg


気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません