バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

きゃりーぱみゅぱみゅ 5th Album『キャンディーレーサー』発売記念 SPECIAL ONLINE LIVE の感想+追記

2021年11月12日
歌舞伎・演劇・ライブ 0
2111111.jpg
きゃりーぱみゅぱみゅ 5th Album『キャンディーレーサー』発売記念
SPECIAL ONLINE LIVE


開催日/2021年10月27日

 ああっ☆なんてことだ。ここでお金使っちゃった(^_^;) 今月はいろいろ物入りというのに。しょうがないな、アルバムCDは来月にしよ。

 中田ヤスタカ曲て中毒性があるよね。脳の中でぐるぐるとリズムとメロディが回ってて、なかなかやまない。
 実は、きゃりー歌舞伎のあと、CDとかいろいろ気になる曲買っちゃって(^_^;) きゃりー曲は意外にフェミニンでやさしめ、疲れてる時けっこう癒されるわ。歌の後半とかに、ふわっと揺らぐような転調みたいなのが入ったり。
 というわけで、アルバム出るというので楽しみにしていた。シングルで出た曲は、さりげにオリエンタルな曲調だったようJな気がするけど、アルバム用の新曲はそう来たかあ〜みたいな。それでこのライブだけど、「おどる人形は不思議な踊りを踊った! MPがMAX回復し!た」なライブで、アルバムのイメージMVとしてとってもよかった。



 それでですね、前々からちょっと思っていたけど、ついでに書く。
 こういう単発のライブが映像残らない、円盤にならないのは(後から見られない(-_-)という意味)それはまあいい。しょーがないか。でも年イチのツアーとか規模の大きいライブが円盤になってないのは、私は納得がいかん。もちろん権利関係とか予算とか、素人にはわからない理由があるんだろうと想像するけど、私はお客さんにはそんなこと関係ないもん。
 映像ソフトは、そもそも見てない人じゃなくて、見た人が思い出として保存したいから買う物なのだ。人間の記憶くらいアテにならないものはないぞ。私、このライブ行ったのよ、ここらへんでライト振ってるのが私なの、と友人に布教もするために買うものでもある。
 さらにいうと、私のように後からやってきたファンはどうしたらいいの。
 例えば、去年のハロウィンの凝ったセットで撮ったライブ。配信サイトでお金を払えばいつでも見られる。こういうのもありだろう。でも画面が縦長で左右ぶった切られてる絵で、ふざけんなよ、撮影時こんな絵じゃなかっただろ。メイキングまで撮ってるのに。
 って私は思うけど、きゃりーちゃんの歴戦のファンの人たちはどう思っているんだろう? きゃりーちゃんファンがこれでいいっていうなら、そういうもんなんですかね。私は後から来た奴だから、ケチつけるのははばからっるけど、ここはわしのブログなので言う。これでも7割減くらいに控えめです。
 ライブ歴とか見るに、こんなのあったんだ、見たかったな……て思うのが普通でしょ? アーティストはナマモノだから、その年その年の推しの姿を、ファンも持っていたいものなのよ。風化していく記憶じゃなくて、映像記録で。
(ここまで11/12記)

(11/18追記)
 お金払った分、元をとるぞ(^_^;) 何回見たかわからない。その感想を追記しておく。
 一番たくさん見たのはどの曲だったかな。、毎日最初から最後まで見るほど暇じゃないので、お気に入りのとこを何回も見たわ。最終日、もう時間ないからあそことあそこを最後に見ちゃお。となると、
「キャ〜ンディレイサ〜」「どどーんぱ」「ぱーふぇくとおねいさん」「じゃんぴんなぷ〜」
 どどんぱとじゃんぴなはダンスありきの曲だから、動いてる絵がつくとだいぶ印象がかわって、でもそれはこの2曲だけじゃない。おねいさんの長い間奏部分は、実際のステージではどうるんだろう?何やるんだろうと気になる。
 きゃりーちゃんの衣装で、今回気になる注目ポイントは足元。靴。てらてらしたピンクのワンピースとか思いっきり膨張色だけど、この足元すっきりで、全体バランス良く品良く見える。スカートの丈やボリュームも絶妙。ほんとにスカート丈て大事ね。
 ところで、10周年だよね?今度のツアー。収録はあるよね?映像残すよね?






気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません