バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

またまたカバン談義

2021年05月23日
おもちゃ・お道具 0


 あれは今から2年前。ワンラボアイ公演の日。私は会場に向かって電車にいた。
 会場の最寄り駅はたしか鈍行駅で、行ったことないし、不案内なので、食事するなら手前の調布駅の方がいいだろう。と思って調布で降りた。
 駅のショッピングモールで、私は小さいショルダーバッグに出会った。色は緑青で、形は楕円、本革、デザイン違いもあって、値段は12000〜16000円くらいだった。見入られたように、その場に何分が留まった。
 買おうか買うまいか迷った。出せない金額じゃない。デザインや色が若すぎるかな。でも私、最近ショルダーバッグ買ったばかりで、当分これひとつでいいと決めたくらいお気に入りのがあるのに、またカバン買うとか……でもこういう形は持ってないし……
 お金が余ってる身分じゃないので、と、結局諦めたのだけど、こうやって今でも思い出すくらいだから、あの時買えばよかったのかなあ。ライブ公演のあと、もう一回調布まで行こうかと思ったり。それで見つけられなかったら諦めもつくじゃん? 
 
 以来、買う予定もないのにカバン屋さんは覗かないようにしてた。私は物に惚れることもできるからだ。それで金を理由に諦めるとか、ちょっと切ない。5万とか6万なら未練もなかったのだろうけど。
 

 

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません