バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

ダンサー無双を見る会 2回目

2020年10月20日
↑「」を見る会 0

ダンサー紹介コーナーを見る会です。
さあ、円盤を出して。ダンサーコーナーへ飛んで。



ワンラボprism
 約3分。6人になっても、ダンサー紹介全体の時間はあまり変わらない。幕間という役割も兼ねているわけで、長ければ良いというものでもないのだろう。
 「哀唄」の次に収録されていて、衣装は哀唄のまま。この衣装は海の妖精とか。(←蒼井翔太様談。私はしょーたんがアテナでダンサーは聖闘士だとばかり思ってた(・_・))
 導入のグループのダンスが約25秒くらい。ダンサー紹介は、しょーたんの手書き文字動画。

2010200.jpg
(グループ)
 
2010202.png
 
2010201.jpg
(ソロ紹介順yuichimen→TAIKI→YOH→akira→TAKURO→Que

 ダンサー紹介に続いて、バンド紹介演奏が3分ほどあり、ダンサーの衣装替え(次はRUNRUN)の時間になっている。つまり最後に退出したQueさんは3分で着替えてスタンバイ、ということに。
 この公演はステージが明るいので、見る所が多い。いろいろと。衣装とか。


ワンラボØ
 約2分半。
 「MURASAKI」の後、先にバンド紹介の演奏が3分ほどあり、この間にダンサーは衣装替えして登場する。つまり最初に登場するYU-TAさんは3分で着替えてスタンバイ。
 ダンサーネームは、ステージの後ろを3列くらい流れて行く演出。
 グループでのダンスは50秒くらい。6人でなかなかに壮観。
2010211.jpg
(ソロ紹介順)YU-TA→akira→yuichimen→acchan→PASSION→Que
 ↓
(グループ)
2010210.png
 ↓
2010211.png
 ↓
20102122.jpg ジャーンプ!で横一線に並ぶ、

 終了後、次の曲のためにステージに待機するダンサーのみなさんが、お客さんの声援に手を振って応える、という素敵なシーンがある。


ワンラボ i
 約1分半。これはダンサー紹介ではなく、れっきとした蒼井翔太のダンスパフォーマンス。6人のダンサーを率いて踊る蒼井翔太様を見る会。テンポの早い曲で、演奏は録音かな。
 「distance」の長い終奏が実は衣装チェンジのための幕間で、その後すぐ始まる。ダンサーの衣装は、しいていうと南斗聖拳なかんじ。
  中央上段に蒼井翔太、かみて、しもての3ブロックに分かれて登場。翔太様がステージを下ってきて、最後に6人並びで踊る。ソロでのダンスはない。

2010213.jpg
2010213.png
 ↓
 ↓
2010214.jpg
2010214.png
 たぶんこんな感じのジグザグ状に並んでると思う。背の高いDykiさんSatoshiさんはしょーたんより少し下った立ち位置。

※私、人の顔を覚えない奴なので、名前間違ってかも。各自円盤で確認してくれたまえ。

 ダンサーにはまだ謎と秘密がある。3回目につづく。




 



気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません