バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

浴衣を縫う 男物(5)

2020年08月20日
裁縫 0

 前言撤回。襟よりも袖が難しいかも(^_^;)
 男物浴衣の袖は、付け方のセオリーがあるんだけど、実は私はそこがよくわかってない。一度実家のお母ちゃんがやったのを見たことがあるだけなので、本を見て、構造や段取りはわかっても、こういうときはどうすれば?(^_^;)みたいなのがわからない。え?だめじゃん、うまくできないじゃん(>_<)
 理論と実践は違う(-_-)
(ついでに言うと、女物の袖付けの方が簡単)

2008200.jpg
袖付け
 ミシンでつけたいんだけど、どうやればいいのかなあ。(本には書いてない)
 身頃のここにつける、といとこにしつけ糸で固定してみる。
 本来はここを手縫いで仕上げるのだけど、ミシンでこのラインをズレないように縫うのはちょっと難しいかなあ。(視力が…(^_^;))
 ミシンで縫えるところまで縫って、下の方の残ったスキマは手縫いで閉じることにした。

20082O1.jpg
 できました。浴衣はでこぼこ厚みがあるので、当て布をする(私はやらかしたことがある(>_<))
 ミシンでパーツをつないでいるので、着てるとき、ちょっと動いたくらいで分解するようなことは絶対ありません(^_^;) 苦労してミシン使った理由はそこだったり……
 こんな風に、浴衣は表に縫い目が出ない作りになってるので、縫い目で下手だとわかるということはないです。私は最初に自分で作ったとき、ここにすげー勇気をもらいました。
2008202.jpg
男物浴衣反省会

 とりあえずパーツがつながって浴衣の形になったというだけのことで、それ以上の意味はない出来です(-_-)ちょっとここ間違ってるかも……、間違ってないけど下手だわ……的な。それはまあちょうがないわよね。初めてだし。恥ずかしいからもう見ないで(>_<)
 やっぱり先に女物を作った方が良かったのかなあ。練習に。
 それと日数かかりずぎ。布がよれよれじゃん。(途中で寝込んだりして中断もあった)
 洗ったらのり付けしてぱりっとさせたいわ。多少、見栄えよくなるかしら。それで、アイロンが難しく面倒くさいんですよね……
 あ、帯買っておかなくちゃ。

ハンドメイド浴衣の意義
 浴衣は誰が作っても形と作り方が決まっているもので、本職の仕立てにかないません。自作すれば既製品よりは、体に合った良いものが着られるかもしれないけど、縫製の技術の努力と時間を考えると、出来合いを買った方が速い。
 それでも敢えて自分で作るというのは、オタクや趣味の領域ではあるかな(〃▽〃)
 オタク的探求方面については、作ってみないとわからないことが多々あるのは事実。和服の構造や仕立て方を知ることは、先人の知恵と美徳を知ることでもある。


男物おわり。女物の続きを作ります。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません