バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars! の感想

2020年06月15日
↑キンプリ 0
2006150.jpg

(Blu-ray)KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!

2020年6月発売

公演日 2020年2月2日
幕張メッセ国際展示場9〜10ホール

一行感想。キンプリってアイドルグループ?(〃▽〃)

 この公演、会場行きましたけど、前にも書いたように今年はもうこれが最後の大規模会場のライブかな……みたいな覚悟で行きました(-_-)。幕張メッセ国際展示場9〜10ホールって1万くらい入る会場ですよ。平場で見辛い。でも、行きたい人は全員入れちゃう規模。私はチケットは後からとったので席運は当然無く、モニターもステージも見えないし、音は反響するし、な微妙なエリアだったんですが、それもまたライブイベントというものよのう(๑╹ω╹๑ )

円盤の感想
⑴王子様がいっぱい(〃▽〃) お姫さまもいた…
⑵リアルキンプリベスト10
⑶ダンサーがんばった
⑷あったらよかったのに

⑴王子様がいっぱい(〃▽〃) お姫さまもいた…
 本物のプリズムスタアだよ〜(^。^) 若くてイケメンで歌も上手い。衣装からしてもう素敵で息が止りそう。アニメの衣装のイメージだと思うけど、ナナイロカラー&ハーフマント。襟や肩に金モールやブレードとか、キラキラでヒラヒラ。あとはキャラと中の人の身長骨格に合わせて、ひとりひとり大胆なデザイン違いでそろえた感。イケメン揃いだから、みんな似合っててかっこいい。
(ルヰはジャケットじゃないみたいなのは、ひょっとすると出演が後から決まったみたいなコトだろか?ただの憶測)
 衣装展やらないかなあ(〃▽〃)

⑵リアルキンプリベスト10
 一部映画館でもまだ上映中、円盤は来月発売の「プリズムショーベスト10」。あれのリアルライブイベントなのだ。映画のプリズムショーでは1番+αの演奏なのが、フルコーラス。だから映画の中で聞くのとちょっと印象違う。歌もCDとライブは違うし。MCはエンディングまで一切ないので、どこまで行っても歌歌歌。キャラクタは歌で語れ。

⑶ダンサーがんばってる(・_・)
 当日会場ではステージよく見えなかったから気付かなかったけど、プリズムスタアは10人もいるのに、バックダンサー6人しかいない。ソロ曲が続くほとんどのステージに2人4人6人と出てくる(@_@) いや、ルヰやエイスのバラードはダンサーいなくてもよくね?(歌だけで場が持つ)というとこにもいたりで、相当激務だったのでは?
 中でも印象的だったのは、映画の画面のプリズムショーで踊られているシーンの再現度。アニメのプリズムショーと後で見比べて見るよ。

⑷あったらよかったのに
 エンディングスクロール。特典映像に入れられないのは、何かしら大人の事情でもあるのかな。映像の諸権利的な。

区切りのイベントなのでキンプリとプリズムスタアのこととか

 私がキングオブプリズムに出会ったのは、蒼井翔太さまのキャラソンからだった。キャラソンを無差別に発掘しているとき「pride」ルヰバージョンに出会った。同時期、応援上映で大ヒットと話題のアニメ映画で、ああ、あれに出演していたんだ?でもあれってしょーたんは脇役だったような……。それで作品情報を調べてみると、メインやスト誰一人声優名がわからない(^_^;)(オバレ別)し、乗り遅れたので、次のプライドザヒロまで待ちました。
 それで、プリズムワールドとはなんぞや?よくわかんないまま、大雨の中ローズパーティ2018に行って、中の人全員好きになって帰ってきた(^_^;) だから私の中では、キャラと中の人が重なってる。十王院カケルと言われたら、アニメ絵じゃなくて八代拓の顔を先にイメージしてしまうくらいに。
 そして蒼井翔太ファン的には、ルヰはど真ん中ストライク、ホームランコースのキャラだった。極論をいうと、蒼井翔太じゃなくても好きなキャラにはなったかもしれないが、最初のきっかけがpride(歌)だったから、蒼井翔太でなかったらアニメ本編にたどりつけなかっただろう(^_^;)
 キンプリは細々したタイアップイベントがいっぱいあって、さすがに私はそれには行けてないけど、映画館の舞台挨拶的には行ったし。プリズムショーベスト10も毎週映画館通ったり。いろいろと楽しかった。でもまだいろいろとルヰには未練もあるかな。ライブグッズ事後通販もしたし。またこの続きがあるといいなあ。

2006151.jpg

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません