バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

伏見稲荷 で狐に化かされる話

2019年11月20日
神社仏閣名所旧跡 0
1911201.jpg
 先日、京は伏見稲荷に参詣の時の出来事。
 千本鳥居の参道を下っている時のこと。向こうから一人の若い男性が登っくるのが見えた。
 細くすらっとした、常人離れした、何とも形容しがたい、まるでアニメ絵のようなシルエット。「まあステキな殿方」とお顔をみると、これがなんと、敢えて名前は書かないけど某さんそっくり。
(注/私は視力が悪いです。)
 え?まさか? でもこんなとこに一人でいるわけないから、他人の空似。それにしても似てるな。……でも偽物でもステキ。
 と見惚れて、じろじろ見るのも失礼だし恥ずかしいから視線を外したものの、すれ違ってから、「もう一回見ちゃおう(〃▽〃)」と振り返ると、向こうもこちらを振り返って、ニコニコと笑顔を寄越していたのでした。まるで知り合いとすれ違ったかのような。
 そこで私は気付いたんです。

 ここは稲荷山。稲荷大社の御神域。私は見なくていいものを見てしまったのだ、と。

 あれはお稲荷さんが私に見せた幻影。私の心を読んで、その姿形を結んで見せた、あれはきっと狐。私は狐に化かされたのね。
 それにしても、笑った顔まで似てたなあ。

1911202.jpg
 好きな人に会えますように。
 お礼参りに行けるといいな。行けますように。


1911200.jpg
伏見稲荷大社公式サイト

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません