バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

二次創作のひみつ

2019年06月27日
やおい&おたく談義 0
 先日来、オタ友と話してて指摘されたんだけど、
「正岡さんはしょーたんで何か書かないの?絵も描いてないじゃないの」
 そうんですよ。
 私、なまものはダメってことはなくて、スワローズでも松田龍平さまでも、映画とかを元に空想を広げて、絵も小説も書きましたよ。ファン同人誌いっぱい作ったわ。人間どころかスーパードルフィー(人形)だって描いたわ。
 蒼井翔太でそれがやりたいと1ミリも思わないのは変だな、と自分でも思っていたのですが、ステージ衣装分析?的な目的でムリヤリiPad絵を起こしてみて、それが何故だったのか今頃わかったです。

 ひとつは、しょーたんの歌で音楽脳に支配されてしまうと、完全な思考停止に陥って、脳が動かないすなわち手も動かない状態になっていたから。

 もうひとつは、登場人物が蒼井翔太しかいない世界では、物語が始まらない。どんなに私が腐った妄想好きでも。
 ↑これに気付いたのは、endlesssongの衣装を描きながら、これは如意輪観音様と八部衆?2人戦死してる設定で…と思ったとき。今まで止っていた絵が動き出したような気がした。それで今まで自分に欠けていたものがわかった気がしたわ。それは…(奥義なので秘密です(^_^;))

 だからって今からコミケには戻らないので、安心して(^_^;)
 というわけで、何か書いたら送るから読んで(〃▽〃)と友には伝えたわ。


気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません