バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

本気じゃねえから

2008年02月28日
↑小西克幸/BLCD 0
BLCD「本気じゃねえから」2004年発売

日常の延長☆☆☆☆
エロ☆
未成年☆☆☆☆☆
声優 小西克幸×岸尾大輔

 はい。ネタバレ感想です。

 ゆるゆると日常会話で綴るお話。小西@カメラマンと岸生@高校生がちょっとずつ関係をつめていくお話なのだけど、珍しく?ヒロイン視点ではなくて、男役視点なのである。つまり小西@カメラマンの方が語り役。また、ごくごくふつーに庶民なご身分設定で、お互いちょっと弱気な等身大キャラなのだ。
 この小西さんはフツーに気のいいアニキ系。モデルのカノジョにふられたとこから話が始まって、家出中の高校生の男の子になつかれて…。ほとんど2人だけの会話で進行するんだけど、お互いを意識しながらどっちも強気には出られないので関係がさっぱり進展しない。男ってやっぱり基本的に繊細でチキンな生き物なのかな。
 これの前に聞いたBLCD作品が、上流階級で背広で調教(-_-;)だったので、なんだかこの話はほっとするものがありました。小西さんの声もいちだんとやさしく聞こえて、こういう悪意のない優しいのもいいなと思いました。
 ヒロイン役は高校生なのだけど、なぜかこの子については細かい描写がなかったです。たとえば外見とか性格とか、男視点なのにあまり踏み込んで見ている部分はなかったかも。制服萌えとかないし(^_^;) 男がノンケという設定なのだからでしょうけど。
 でも高校生って萌える単語よね。私はそうなの(^_^;)
ちなみにえっちシーンはちょっとでしたが、相手を気づかってやっぱりやらないみたいなとこが、逆にリアルな印象を持ちました。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません