バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

QUARTET NIGHT LIVE FUTURE シネマライブ

2019年04月07日
蒼井翔太 0
190407.jpg

「うたの☆プリンスさまっ♪ QUARTETNIGHT LIVE FUTURE 2018」 in THATER

上映日/2019.4.5
映画館/チネチッタ川崎

 なんかもうだいぶ昔のことのような気がするカルテットナイトライブ。Blu-ray&DVDの発売が6月に迫っていて、それの映画館上映版。おそらく製品版を編集したもの。
 もちろん私は予約済みだし、もうちょっとガマンして待ってればおうちで見られるのに、映画館に行ってしまいました。早く歌聞きたくてさ。

 円盤待ちの人も多いだろうからくわしいこと(どのへんを選択&編集されてるとか)は書かない。当然ライブビューイングとは、映像も音もいろいろと違う。画質は製品見るまでわかんないけど、あれ?こんな演出だったけ?と記憶に無いものがいっぱいあって、やっぱり音楽脳になってるときは、記憶はあてにならないです(^_^;)

 蒼井翔太ファン的感想は、今年のワンラボアイと比較して見るところはあるかな。
 藍という役を演じる制約があって歌っているわけでで、それは髪型や衣装にも現れているよね。だから、蒼井翔太であって蒼井翔太ではないものを見ることができたような気がする。
 今回は4人曲が多かった。昨今、歌のうまい声優はいくらでもいるだろうけど、やっぱり4人で長時間のライブともなると、個々の地力で押しきれば行けるものでもないだろうなと思う。

 円盤楽しみでごあいますな。
 歌やっぱりうまいし、カルテットナイト的なまとまり感もあり、いろいろ楽しかった。蒼井翔太ファンは買いましょう。上のランクの声優さんたちと作品設置上のユニット組む機会は、そうあることとは思えないし。


※追記。
 例のトークのとこ。こんなこと言ってたんだな。「そんな恥ずかしいことを言われても」とか観客に同意を求められても、いや言われたのわしじゃないから全然恥ずかしくないです(〃▽〃)て私は思いました。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません