バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang Presents Big Bang Fes

2018年12月27日
蒼井翔太 0
1812270.jpg Blu-ray
MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang Presents <ピタゴラスプロダクションLIVE>
Big Bang Fes

2018年12月発売
収録日 2018年3月17〜18日
会場 パシフィコ横浜

 3月というと、蒼井翔太さんは毎週末何がしかのライブに出演していて、忙しかった時期ですね。
 私はこれは行けなかったので、円盤を心待ちにしてました。

1行感想的みどころ。衣装。歌。ダンス。それぞれのユニット感。


キャラソンから始まるビッグバン
 私が蒼井翔太ファンになって、キャラソンCDも集め始めたとき、確かシャッフルユニットCDを「これは何のCDだろう?」と思いながら手に取った記憶があります。ユニコの全曲アルバムみたいなのもあったかな。その後アニメ放送で、それでこのコンテンツは完結したと思っていたら、今月からまたCDが出るんですよ。ええ?マジフォって継続&営業中?
 このイベント中の出演者のMCによると、最初は歌CDやドラマCDだけでスタートしたコンテンツで、リジェフェスに出演しながら足掛け5年、ということでした。
 それは、企画製作スタッフにとっても、出演者にとっても、ようやく到達したハレの舞台。そして5年前からCDを買い集めて、この作品を応援してきたファンにとってもそうだよね。私は3ユニットのCDが出そろったあたりでこの作品を知ったので、(ユニコが追加キャラなのもアンチみたいなやつの発言から知ったくらいで)そのプロセスを見そびれてしまったわけなのだけど、この映像円盤でそれは思い計ります。

二次元キャラの衣装を人間に着せてだいじょうぶか?
 あれ?不思議とサマになってる?(・_・)
 というのが衣装の印象と感想。
 アニメアイドルもので、どうやって着るのかわからない、着たら絶対踊れない、みたいな衣装デザインもあるけど、マジフォはアニメよりもさきにフェスで中の人が踊ったりしていたわけで、そのへんは意識されていたのかもですね。
 ラグポは裾の長い衣装で、あれは何難易度が高いですよね。ダンスの。
 
ツバサてどんな子?
 蒼井翔太ファン的には、金髪で、ピンク系の衣装で、髪形も似合ってるのか、お顔がすごくきれい。ダンスも3人そろってて、見てて楽しいステージ。
 一応キャラで歌って踊ってるので、ツバサってどんな子だっけ、というのは意識して見た。ジャケ絵とかだとだいたいどや顔でカメラ目線。アニメでもお騒がせ乱入キャラだったかと。
 それでCDで曲きい時びっくりしたのは、ユニコの曲は歌詞も曲も妙に大人っぽいかんじ。カワイコ路線じゃないのね、後輩ユニットなのに。作曲家先生はなんでこの曲この調で書いたんだろうな、と思ったこともあるけど、ライブで他のユニットのも聞いて思うに、多分にユニコの特徴というかカラーというものなんだろうな。
 印象に残った曲「ロンリーサイレントモンスター」。リズムや音程がドンドコした曲は歌詞があまり入ってこないけど、この曲はスローで、ダンスもないから、歌詞がダイレクトに来る。CDで聞いたとき、あまり印象がなかったが、ライブ版だと3人の表情があるのでちょっと違う。裏声のビブラートを上手に反響させられるのは蒼井翔太だけど、他の2人も良かった。忘れていたわ、この人たち役者じゃん。この病んだようなヘビーな歌詞をメロディに乗せて詠むドラマになっていたのね。

 ユニコの曲全部聞き直してみようかな。
 


気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません