バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

ピューロランドのことを考えてた

2018年10月21日
歌舞伎・演劇・ライブ 0
 この間、蒼井翔太×キキララのイベントがピューロランドであって、久しぶりにピューロのパレードに耽溺して、あれから脳内でパレードがぐるぐるしてる(@_@)

 サンリオピューロランドは、キティちゃんやマイメロちゃんたちのいるイベント会場、とみんな思っているだろうけど、最初の設定はキティちゃんのお城じゃあなかった。

 私が初めてピューロランドに行ったのは、ばつ丸にハマってから。スーパーなどのンサンリオコーナーのばつ丸グッズが減ってきて(人気下降?)、「そうだ!ピューロランドに行けば、ばつ丸グッズあるかも……」というのが動機だった。記憶が正しければ、パレード「コズミックファンタジー」が始まったばかりの頃だったから、1997年ごろかと思う。パレードにはたちまちハマってしまい、「スターライトパレード」のリバイバル上演とか、「シリウスの伝説」とか、季節ごとの特別バージョンがある時は、わざわざ見に行った。CDやDVDも買ったり。

 最初に見たのが「コズミックファンタジー」で、これはキティちゃんが主役のパレードだったので特に疑問はなかったのだが、ピューロランドに謎設定があるのに気付いたのは、ボートライド(改修工事前)に乗ったときだった。白いヒゲの謎キャラがピューロランドを創造しているディスプレイで、だいぶ古びていてホラーハウス状態(^_^;) 前を行く車両から小さな子供がギャアとか泣いてる声が聞こえたり。
 この白髭の謎キャラは、後に「スターライトパレード」リバイバル上演で疑問が解けた。同時に、トイレなどの凝った造形デザインやあちこちで見かける謎キャラにも納得がいった。

 ピューロランドは、「ピューロの妖精(のような人)たちが作った」みたいな設定がある。それどっかで資料絵見たな……と思って、さっき探した。DVD「パレード」の中にキャラクター紹介絵がある。
1810190.jpg
 DVD収録の「スターライトパレード」はキティちゃんの誕生日バージョンなので詳しく出てこないけど、確か宇宙からやってきたピューロの王様がここに知恵の木の種を植えて、それが育って……とかいうよな話だったかと。ピューロの妖精?たちがどこから来たのかというと、実は宇宙からだったのだ。コズミックファンタジーもイルミナントも、宇宙からやってくるのはここらへんに発想的なルーツがあるのかもしれない。キティはイギリス生まれのはずだけどね(^_^;)
 宇宙からやってきた妖精さん設定はいいとして、キャラクターデザインは、白雪姫に出てくる7人の小人たち、のような風貌。サンリオ的な感覚ではお世辞にもかわいくないし、小さいお友達にはおじいさんか妖怪にしか見えないだろう。デザイナーさんを貶したいわけではないけど、なにゆえこのようなキャラ絵を採用したのか解せぬ。
 パレードの印象でピューロの白髭キャラの造形はディズニーっぽい(立体的)と思っていたけど、デザイン絵だと手塚調かな。いずれにしても、デコボコの少ないサンリオキャラ的には、ちょっとこれは違うのではないか、という意味で解せぬわ。
 現在は、この設定はなくなっているはずで、ピューロランドはキティちゃんたちの根城だ。
 ピューロの王様が太った白髭じゃなくて、美しい女王様とか小さな妖精とかエルフ王みたいだったら、ピューロの設定は残ったのかしらね。

 それで、私がピューロランド通いを離脱したのは「ビリーヴ」の時で。ばつ丸がパレードから外れたからなのね。この時期、ばつ丸は商品展開もなかったし、コニタンファンになったのもあってアニヲタに回帰。サンリオさんとのご縁が切れてしまいました。
(サンリオ談義は多分そのうちつづく)

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません