バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

金色のコルダ 15周年企画

2018年06月04日
↑小西克幸/ゲーム 0
http://www.gamecity.ne.jp/corda15th/

 今年はコルダ15周年だそうです。
 単に最初の発売から15年目という意味でなく、続編ソフトやCDなどが継続していて、つまり生きているコンテンツとして15年ということで、女性向け恋愛ゲームでは長寿作品となりました。いろいろな企画が用意されているので、何かひとつくらいは行ってみようかしらね。ゲームやアニメのイベントはもう卒業(>_<)と言い聞かせてきたけど。

 私がコルダの世界にやってきたのは、はっきりいって中の人目当て(^_^;) 「金色のコルダ3」の時でした。その時点でもういい歳こいたおばさんでしたから、そんな今更中の人目当てでアニメやゲームのイベントなんか興味あるわけないじゃない(`・ω・´)
 とはいうものの、いったいどんなものか映像だけでもと思って見たDVD「星奏学院祭2」。ああ、やっぱ行けばよかった(^_^;)と思って、次の「星奏学院祭3」は行きました。今生の思い出にくらいのつもりで行ったのが、その後も続いて、星奏学院祭が終わったらこういの行くのやめようと思ってるうちに、アイドル声優?蒼井翔太のライブ(^_^;)まで行くようになってしまいました。歳を考えろよ!歳を!
 でも人間には萌えが必要なんですよね。萌えのない人生なんて生きてて何の意味があるの?




 
 「星奏学院祭3」に行ったとき、私より上の世代の歴戦の乙女みたいな人たちはまだいました。ネオロマはけっこう長い歴史があって、決して数が多いわけではなかったコーエーの女性向けコンテンツにきっちり参加している人たちがいたんだと思います。行く前にちょっと調べたんですが、みんなものすごくおしゃれしてくるらしいときいて、私も服新しいの買って、謝恩会に出られそうなかんじの服装で行きました。確かに結婚披露宴のような盛装だったり、ウェディングドレスとか宝塚の舞台衣装?(コスプレ)みたいな人たちも大勢いて、うわあ(〃▽〃)これがネオロマかあ、と思った記憶があります。
 それで「コルダ3」そのものは、おそらく当時賛否あったかと思います。キャラクター総入れ替えは、2fまでの世界が好きだった人たちには事実上の死亡宣告なわけだから。でも出演声優が変わらなかったのは、結果的には作品の寿命を延ばしたとように思う。星奏学院祭3のあと、どういう事情かわからないけどコルダのイベントが続いて、そのあたりから急に客層が若返って行った。あくまで私の印象だけど。固定客がそのまま持ち上がるのではなく、上が抜けて、下が入ってくるのは健全な運営で、いいことだと思う。つまりコルダ3は成功したんだと思ったわ。
 あとは私がいつ抜けるかだな(〃▽〃)

 それでここから自分の主観になるけど、コルダ3とコルダ4は違う作品だと思う。実は私はコルダ4はけっこう萎える作品だった。
 今からふりかえるに、コルダ3が異質であって、コルダ4はそれを軌道修正したのだと、それは主題歌を聴いただけでもわかることだった。コルダ3でここにやってきた私は、4にはついていけないのは仕方ないことだった。ルビパが悪いわけじゃない。
 コルダ3は、はっきりいって少年ジャンプな世界である。学校別対抗の形をとっているが、先生や監督は出てこない。多分どこかにいるんだろうけど、お話には影響しない。そしてそれぞれの学校を代表する頭目は、そこの部長だ。18歳の高校生が仕切る! 練習や下級生の指導も、大会出場の曲目や演奏者の選定も全部部長の責任! 大金持ちの東金とか、勝手に他校の寮に居座ってロビーを改装しちゃったりしてるけど、その金はどこから出ているのか謎だ。
 この図が、非現実的な俺様設定がいいのである。
 ところか、これはコルダ3ifあたりでちょっと思っていたけど、父親とか先生を出すとこういう世界観は成り立たない。コルダ4のだめなところはそこだ。俺より強いヤツに会いに行く!なノリだった律や東金などの部長に、それよりも上の先生を後出しで出しては、俺様設定の全否定となってしまってだめなのだ。
 つまり、コルダ3と4は違う世界なのである。3では律や好きな彼がレッスンをみてくれていたのに、4では先生のところを回るわけなのだ。そら萎えるわ。
 ……とゲームやったときは思ったけど、冷静にふりかえると、3が変だっただけなのかもしれない(^_^;)
 あと、キャラクターのその後のお話は、余計かなと思う。
 まだ高校生なのに、ここで将来を確定してほしくない。続編つくらないつもりね(^_^;)と思えてしまうのも萎える。

 コルダはこのあと、スマホゲが出る予定だけど、あれはどうなんだろう? 衣装が変わってしまったら、キャラクターの同一性を維持できるんだろうか?(^_^;)
 などといろいろ気になってしまうのは、それだけコルダにまだ心引かれるものがあるんだろうな。
 15周年、チケットとれたらイベント行きます。

 翌日追記。コーエーはコルダキャラを無双に出して。ゲストでいいからさ。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません