バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

東芝 REGZA 49BZ710X

2018年05月05日
おもちゃ・お道具 0
 2018年5月。新しいTVがおうちにやってきました。
 東芝レグザ。49型。4K。
 テレビの進化。もう後には戻れません。

 今まで36型だったのですが、
(2007年12月購入。この記事
 それはプレイステーション3の頃に買ったもので、もう10年になるけど、別にどっこも壊れてません。長持ちの良い製品です。ただ、「アサシンクリード」をやっているときに、36型では衣装の模様などがつぶれてしまい、表現されていないことには気付いていました(^_^;)
 もちろんニュースとちょっとアニメを見るだけなら、テレビの大きさはなんでもいいかなとは思ってたんですが、蒼井翔太のライブ映像をBlu-rayで再生するとなると、やっぱりこのくらいの大きさは必要。
 東芝のこの機種になったのは、お値段と画面下部のスピーカーが良さげ、だったかな。

1805043.jpg  
↑「ワンダーラボprism」のBlu-ray。クリックして拡大表示。衣装の縫い目や折り模様も見える解像度なのです。
 印象だけど、前年の「ワンラボsign」よりも鮮明な感じがする。

 ついでに、Blu-rayとDVDでどのくらい差があるかというと…

レグザ49型+三菱Blu-rayレコーダーで再生した「スマイルマーメイド」で比較。36型で見ていたときはここまで差があるとはわからなかった。
↓Blu-ray版
1805040.jpg    

↓DVD版
1805041.jpg  

↓DVDをPS4で再生。ちょっとだけきれいかも?
1805042.jpg  

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません