戦姫絶唱シンフォギアAXZ

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」2017年放送

1708190.jpg
 一行感想。おっぱいのある蒼井翔太が見られるアニメ。

 初めて見るアニメ「シンフォギア」シリーズ。タイトルは聞いたことあるけど、見たことは一度もない。AXZはシリーズ4作目らしいです。過去作見ない調べないで初視聴だけど、ついていけるかな(^_^;)

 #4で錬金術師3人女子が変身して、敵大ボス男が登場したので、ここまでの感想をまとめる。
#1〜4までの感想(7.27)
#〜7までの感想(8.19)
#8の感想(8.20)
最終回まで見た感想(10.5)



#1〜4までの感想(7.27)
 錬金術師3人乙女は、あれだな、ガンダム00に出てきたトリニティ3兄弟を思い出すなあ。
・OPに敵キャラ紹介で登場する。でも敵大ボスは後から出てくる別の人。
・リーダーはクールなヨハン兄貴。気分屋でわがままな妹ネーナ。暴れるとキレキレだけど兄には従順な弟ミハイル。という構成。
・兄貴リーダーには理想や目的がある。
 ああっもしかして、サンジェルマンたちが大ボスに裏切られて「私たちは戦争根絶のために戦ってきたのに」とか言って途中退場とかやだあ……それはもう見たくないなあ(´・ω・`)

 さて、初めて見たシンフォギア、4話まで見たけど、設定とかお話とか、正直ぜんっぜんわからない(^_^;)
 シリーズものというのは、長くなればなるほどご新規ファンが入りにくくなるものだが、それは多分想定して4話を構成している。ヒロインが戦っている絵が多く、女性声優の歌と金切り声とシャウト満載のアクションシーンで、ストーリーを考えるひまがあまりないようになっている。

 #1と#2では、主人公サイドのヒロインを3人ずつ、戦いながら紹介した。変身する女の子は全部で6人で、装着変身。メインの3人はばりばりの主戦力だが、他の3人は変身条件に何か制約とか制限があるらしい。
 ヒロインの名前は主戦力がヒビキ、ツバサ、クリス。顔では見分けられないけど、髪形や髪の色で認識。(アップになったらやばい(^_^;))2軍?扱いの3人は、髪がピンクなのがマリア、黒いのが……ええと……ごめんわからん。とにかく髪で見分けるしかない。よし、ここまではいいかな。
 変身原理は……全然理屈はわからない。装着変身だというのは絵を見てるとわかるが、ハニーフラッシュ的なやつだろうか。
 主人公たちは、何か戦隊のようなチームで行動していて、基地には司令官や後方支援、情報収集任務などの局員がいる。鎌倉の御前?のような人物がちらっと出てきたが、元々は私設組織なのだろうか?
 女の子しか変身しないのは、きっとY遺伝子が共鳴しないとかそんな理由かな?(推測)
 ちなみに、装着時の名乗りはない。

 そして敵の錬金術団は、何が目的なのか? 大ボス野郎と三人娘は目的が違うのかもしれない。そもそも錬金術ってなんだろう? 過去シリーズとつながっているらしく、今更説明はない。過去キャラを出してくると、新規視聴者にはそれが障害になるから、ここは過去の偉大な遺産を継承発展させた技術?くらいの認識でいいのかな。
 錬金術3人娘の装着変身は「ファウストローブ」という。「シンフォギア」とは原理が違うのかしら。
 「シンフォギア」というのは主人公たちの装備の名前らしい。装着者の歌で発動し、さらに強化モードも追加装備できる。
 以上が4話まででわかったことだ。ヒロイン個々に過去からいろいろ背負っているものがあるのは、断片的なシーンなどでわかるが、4話まではそこにはあまり踏み込んでない。

 さて、今更四期目のアニメとか見ることになったのは、もちろんカリオストロ(cv蒼井翔太)のせい。
 カリオストロ(cv蒼井翔太)情報が出たのは、6月14日ごろだったかと思う。わりと直前。「しょーたんがシンフォギアにに出る」とTwitterで見かけて、どれどれと公式サイトに見に行って、我が目を疑った(^_^;) 女の子の役じゃん?しかもなんかエッチなドレスを着た。それで真っ先に思ったのは、「シンフォギアって中の人ライブがあるはずだけど、蒼井翔太はこれで堂々とスカートひきずったドレスが着られるのね」と思ったけど、金ヒカなファウストローヴを見てからは、いったいどんなドレスになるんだろうと心配でしょうがない(^_^;)
 カリオストロは、いかにも男ってこういうの好きだろう?な造形とあざとさで、登場するたびに乳揺れに動画をを使っているので、制作側としてはどうなんだろう?起爆剤的な期待を持たせたキャラなのかもしれない。
 とりあえず、この作品で歌が得意な人材(蒼井翔太)を登用して、歌やライブで使わないなんてありえないから、それは期待して待ってます。おにゃのこ演技もやられボイスもあざとくて、変に憎たらしくもかわいいですのう(〃▽〃) 制作も考えましたね。蒼井翔太は声が特殊なので、普通の男子をやるくらいなら、いっそ普通じゃない役の方がしっくりくるぜ!とかそういう理屈。多分。
 カリオストロの歌は第1話で、錬金術師3人娘でハモるのがあった。女声で演技しているとはいっても、地声は男だから、混声みたいな色が出せるはず。はやくCDとかで聞きたい。

#〜7までの感想(8.19)
 「神の力」?「月の遺跡」?とか聞こえたけど、なんのことなのか全然わからない。月に何かあるのか?それって何? 神は月にいるのか? 錬金術師3人娘の「人類を○○の呪縛から解放する」ってなんだろう?
 でも敵ボスのにいさんは何も語ってないが、サンジェルマンたちとは同床異夢で、錬金術組合?は一枚岩の組織ではないかんじが、彼らのやりとりでなんとなく暗示されている。やっぱり「戦争根絶のために戦ってきたのに」コースだろうか?(^_^;) え〜やだしんじゃう? このアニメ、5期まであるそうだけど、4期で退場?
 私はシンフォギアシリーズの初期を見てないけど、そもそもシンフォギアは誰が何と戦うためのツールなのだ? と基本設定すら理解していないことに今更気付く(^_^;) ……そのうちどっかで説明があるかな? シンフォギアチームは、現状維持のために戦っていることになるのかな。これはそういう道具なの?
 ではサンジェルマンの理想とする人類の姿とはなんだろう?
 そんなにぺらぺら今後の予定を主人公にしゃべっちゃうなら、逆に主人公たちを説得して利用しようとは思わないのだろうか? サンジェルマンは何百年も生きている海千山千のおばあちゃんだよね? まるで昨日お母さんが死んだかのようだったけど。
 ところで、錬金術組の歌は出るのかしらね。

#8の感想(8.20)
 先週、プレラーティがリタイアしたので、だいたい予想はついていらけど、カリオストロ退場?
 え?ちょっと待って。まだ歌聴いてないんですけど(@_@)
 ひとつ私、勘違いしていたんだけど、カリオストロは接近戦タイプだったんですね。
 もうひとつ勘違いしていたのは、カリオストロは蒼井翔太の歌唱スキルを活用する役なのかと思っていたけど、実は違う。声優蒼井翔太の株を上げる役だった。そして番組のCMに、女性声優のCDやライブ円盤と一緒に、蒼井翔太のライブ円盤のCMも流すとか。
 さてお話のつづきはどうなるんだろう?今8話でしょ? あと何話やるの?それでお話終わる?
 カリオストロはほんとに死んだの?プレラーティはどうなる????
 あの鄙びた神社?祠?のようなものはなんだろう?

最終回まで見た感想(10.5)
 最終回を迎えたので感想まとめます。
 まず12話。カリオストロもプレラーティも再登場があるだろうとは思っていた。OPにいつまでも3人そろってるのは、つまり3人そろって何かするキャラという意味だし。カリオストロプレラーティの死に方も意味もなく簡単すぎ。そしてこのあとサンジェルマンがソロを歌うとは思えなかった。歌については第1話登場時、短いフレーズを3人でハモってた。あのフルバージョンをどこかで歌うんじゃ???
 ただ、どこでどうやって出てくるのかは全く予想がつかなかった。
 このアニメって、物語の設定はてんこ盛りだけど、物語の流れのようなものはなんか微妙……に感じていた。「あれ?一週見逃した???(@_@)」と録画のタイトル確認したことが何度かある。突然出てくる専門用語?とか、それって何の話?先週そんな話してたっけ?(^_^;)
 何がどこにどう伏線でどういう流れなのかわからないから、結局錬金術師の処遇も最後まで予想できなかった。
 先が読めないどころか、予想もつかないのは、面白いような微妙なような、超荒技なかんじ。でも全部説明していたら13話には収まらないんだろうし、説明が長すぎると主人公たちの物語じゃなくなるから、ヒロインが戦っているシーンだけで充分よ、というのは賛同する。視聴者の脳内補完に頼るのがいい作品だとは思わないけど、設定をひけらかすよりは全然いい。
 この形だと、錬金術組は5期には出ないのね。さみしいわ。
 神の力って結局なに? シンフォギアの世界が我々とは似て非なるアナザーワールドなのはわかってるが、あの世界における神って何なのか?神は今どこにいるの? 5期を見ればわかるのかしら?

 まとめの感想。蒼井翔太が出演しなければ、こんな女の子ばかりが出てくるアニメをわざわざ見たりしなかった。まあ私も歳なんで、たいていのアニメはああなんかこういうのは今更いいわい、萌えんし……と興味をひかれないから、留守録かけても見るとは限らない、結局見ないで消しちゃう作品も多々ある中で、この作品は脱落しないで最後まで見ましたよ。
 それと、私は、蒼井翔太は声優としては今までひっかかるものがあまりなかったんだけど、カリオストロ役は「お?なかなかやるじゃん」新しい地平線が見えたような気がした。これからの出演作も楽しみだわ。5期に出られないのは寂しいわ。

1710050.jpg
 そして、ライブイベントの告知。
 すごいわ。女優の中に蒼井翔太の名前がさりげなく混じって。
 これはさすがにチケ取り戦はすごく厳しいかも(^_^;) 一人でも会場満員にできるような面子だし。私もエントリーはするけど、だめなら男らしく諦める。円盤出るだろうし。あ、ライブビューイングとかはないのかしら。
 シンフォギアファンじゃない奴はライブに来るなみたいな意見もあろうが、私はそうは思わない。ライブというのは歌や演奏を聴く目的の人が行くところで、動機はなんでもいい。蒼井翔太が見たいだけのやじ馬でも。歌詞や作曲や演奏者のことを全然知らなくても、聞くだけで良いものは良いと感じることができる。歌は、音楽は、そこがすばらしいのよ。
 蒼井翔太目当ての新参者は、錬金術師の歌は1曲しかないし、ほとんどの歌を初めて聴くわけで、それはわくわくする体験だわね。知らない歌だからってトイレタイムとかスマホいじりの方が論外よ。
1710051.jpg 1710052.jpg
↑シンフォギアライブCMに続いて、カリオストロの中の人のアルバムCM。まるでしょーたんがこのお衣装でライブに来る的な
誤認期待?
私は勝手にカリオストロのキャラソンだと思ってるけど。


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/2141-5e462426
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡