土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ「天使と悪魔の美女」(白昼夢)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第20作 「天使と悪魔の美女」(白昼夢)1983年

  一行感想。なぜご主人は明智と波越を招待したのか?
1707140.jpg
 この回から監督が交代したようなんだけど、特に何かすごく変わった印象はないかな。入浴シーンとかヌードとかベッドシーンとか、相変わらずあるし。
 文代さんと小林君の中の人が変わったけど、新文代さんがちょっと派手目になったかな。
 それと波越警部と明智先生の会話シーンが少し増えてるかんじ。いつもは事件が起こってからやってくる波越警部が、今回は最初から件のお屋敷に登場してるし、明智先生とも頻繁に会話してるように思う。だって2人は親友だもの(萌え)


 お話。大富豪・中村嘉葎雄のお屋敷の仮装パーティに呼ばれた明智と波越。公然と?愛人を屋敷に引き入れる富豪主人。密会を繰り返す夫人。夫人に思いを寄せる男達。やがて主人の予言どおり?連続殺人事件が起きる……。

 調べてみたけど、原作と多分違う話だと思う。原作タイトルは「白昼夢」になってるけど、「猟奇の果て」も組み込まれているらしい。

 中村嘉葎雄回。酔狂で悪趣味な金持ちのおっさん役。あやしい。今回ギャラの高そうな男優はこの人しかいないから(^_^;)、すわ犯人か? エロいし、言動が変だし、最初から怪しさ満開。いったいどんな種や仕掛けで視聴者をだまくらかしてくれるのか?……とか思うじゃないですか?
 それが違うんです。連続殺人で殺されるのは男どもなんです。あれれ?(^_^;)
 奥さんの浮気現場をわざわざ明智先生に見学してもらうような趣味のご主人が、男を殺すとかそんな面倒くさい方面のことするわけないじゃないですか。というわけで、序盤でこのご主人が犯人とか黒幕はないな、という気がした。
 じゃあ、なぜこのご主人は明智先生や警部を自宅パーティに招いたのだろう?
 ドラマを見てる最中にはよくわからなかったけど、あとから考えると、多分平然と浮気をしている奥さんが怖くて仕方がなかったのかもしれない。
 外で浮気をしている奥さん、しかし家に戻ると虫も殺さぬ顔で「ずっと家におりましたわ」とおしとやかに嘘をつく。だが女中さんたも奥様は家にいらっしゃいましたというし、「ええ?俺だいじょぶなの?ボケた?」と心配になったとか。だから自分の趣味をひけらかしたいというより、奥さんの不貞を自分ひとりの秘密にしておくのが耐えられなくなったということだろうか。そしていつか自分はこの怖い奥さんに殺されてしまうのではないか、そんな風にも思っていたのかも。
 いつも酔っぱらってる酔狂なご主人役は中村嘉葎雄。萬屋錦之介の弟。←実際に似てる。歌舞伎役者の兄弟が上に3人。興味のある人は検索して。いろいろと複雑なお家事情があったようだ。現中村獅童、中村隼人は、この人の甥にあたる。
 中村嘉葎雄の名前を私が初めて記憶したのは、アニメ「怪盗ルパン 813の謎」。かなり昔だけどTVでスペシャル番組で放送されたやつ。当時のタツノコプロ制作で笹川ひろし監督。それのルパン役で、なんだかかっこよく印象的だったです。中村…誰?となっていたら、一緒に見てた母が萬屋錦之介の弟だという。吹替えとかドラマとかでもわりとよく見かける名前だけど、そうだったんだ。とその時知った。
 このドラマでは最後にお約束、中村嘉葎雄の明智小五郎が見られる。とってもかっこいい。
1707141.jpg

 そして「天使と悪魔の美女」は高田美和と鰐淵晴子。おふたりともこのとき30代だけど、脱いでるし、際どい衣裳、ベッドシーンも。女優、気合い入ってます。
 2人とも歌劇団にいて、2人揃って舞台にカムバック、はちょっと設定的に苦しいのではないか。動機的には萌えるけど。ご主人がびびって明智を呼んだりしなければ、もっと早く成功した計画だったのだろうか。
 それと美保純。この時23くらいだと思うけど、若くてかわいらしいです。

 シリーズ踏破までもうひといき。さらにつづく。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/2139-fb303bce
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡