土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ「魅せられた美女」(十字路)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第13作「魅せられた美女」(十字路)1980年

1706090.jpg

 岡田奈々アイドル回。若くておきれいですね。21歳くらい。
 多分、岡田奈々がアイドル歌手から女優に転身した頃の作品。この間まで本物のアイドル歌手だったのが、このドラマでは入浴中に襲われたり、殺人事件の犯人になったり、マネージャーも社長もうさん臭いし、もういろいろと大変なことに…
 特に序盤、事件の発端は彼女のマンションから。死体を処分したり、アリバイ工作したりと、刑事コロンボに出てくる犯人の立ち位置で、胃がきりきりする展開。
 いろいろな人物の、いろいろな事情が交錯して、敵味方関係がめちゃくちゃに。そして、計画犯罪はアクシデント続きながら、うまくいったように思われたが…




 交差点で自動車事故のシーン見て思い出したけど、これってジュニア版があったですよね。このあとどうするんだよ?ええ??みたいなハラハラと複雑な気持ちで読んだ。最後に二十面相のせいにして終わり(^_^;)みたいな簡単な話じゃないので、面白かったという感想だったかな。でも明智さんや小林君は出てきたっけ?
1706091.jpg

 というわけで、ドラマ版「十字路」も状況が二転三転して、最後まで面白かったのですが、ひとつ気になることが…
 途中で岡田奈々アイドルちゃんは犯罪計画から脱落。明智先生に相談にいく。刑事コロンボでもだいたいそうだけど、共犯の若い女はあてにならない。最初にボロを出す(^_^;) そこから真犯人?と明智の対決となるんだけど、社長もマネージャーもアイドルが行方不明なのを全然気にしてないのはおかしいだろう。大事な商品なんだし、そもそもこの犯罪の目的はなんだったのか、思い出せよ(^_^;)…とか思いながら見てました。

 社長役・待田京介。途中までワルなのかいい人なのかわからない。
 マネージャー役・中条きよしは二度目の登板。明智が変装するので、中条きよしの明智小五郎がちょっとだけ見れます。今まで顔つきでわかるくらいうさんくさい男だったのに、これはちょっとかなりかっこいい(^。^)
1706092.jpg


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/2126-df890c27
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡