カバンの寿命

 愛用のカバンの寿命が尽きようとしている。
 昨年末あたりから、合皮部分にぽろぽろと亀裂や剥がれが出ていたので、覚悟はしていた。これが最後と思って、2月の蒼井翔太LIVEに連れていった。
1705183.jpg
 把手の付け根の部分もぽろぽろ剥がれてきてる。
 あと全体的によれよれ。特に持ち手のベルト。




 いつ買ったか記録をとってないけど、しろくまカフェの放送が始まるより前に買ったのは間違いない。買ったばかりのしろくまカフェグッズをあれこれとりつけた記憶がある。しろくまカフェのアニメは2012年4月スタートだから、かれこれ5年以上使ったことになる。合皮の寿命ってこんなもん? 本体の生地はまだ傷んでないのに。
1705184.jpg
 買った場所は、イオンのカバン売り場。6000円くらいだったかな。
 それまで固いカバンが好きだったんだけど、歳のせいか(^_^;)軽いのが欲しくなって、そろそろ年相応に女っぽい形にしようと、これにした。意外な大容量で、仕切りやファスナーのついたトートバッグというかんじ。ただしA4ファイルが横向きでは入らなくて、縦に入るけど上がはみ出すので、書類や本などを入れるにはいろいろと不都合。それで、他にトートバッグを2〜3買ったけど、これ以上気に入るカバンには出会えなかった。結局安物買いの銭失いに。通販で失敗した買い物もしたなあ(^_^;) カバンは通販で買っちゃいかん。

 何度もいうけど、私はモノには執着するほうなので、特に長いこと使って愛着のあるものは。壊れてるわけでもないのに捨てるなんてできない。どうしたらいいんだろう。
 だいたい過去のカバンの寿命は、把手の付け根がとれちゃって、本体が無傷でも素人には修理できないから泣く泣く捨てるしかなかった。今回はどこも壊れてない、ただ合皮の寿命がきてぼろぼろ剥がれて見苦しいというだけで。バッグの構造が複雑なので、素人が分解して縫い直すというわけにもいかないし。
 ふだんのお買い物に使えばいいじゃない?って、でも財布や免許証を、お出かけの度に移動するのは忘れ物の原因になるので、私はひとつカバンにずーっと入れっぱなしなの。
 そうだなあ。分解して、生地を使ってポーチとかにリメイクするとか。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/2118-43566d16
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡