バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

「ダイヤモンドは恋している」

2008年02月09日
↑小西克幸/BLCD 0
BLCD「ダイヤモンドは恋している」2007年発売

怪盗紳士☆☆☆☆☆
えろ☆
ショタ☆☆☆☆
声優 小西克幸×成瀬誠

 これは困ったことになったと自分でも思う…… 小西ものについ手を出してしまう自分が怖い。自宅に届いたメール便を開いたときの衝撃。
「こんなもんいつ注文したんだ?(-_-;)」
 BLものを送り付けるという、これは新手の嫌がらせか?(^_^;) 私は無意識にぽちっていたのか? それとももう一人の私が注文していたのか? いつ、なんで注文したのか、全然覚えてないぞ、マジで。だいじょぶ?私。

 ポップなタイトルのわりには、中身はおとなしめの内容。私は完全に声優買いなのでどんな内容でも文句はないけど、ジャケットやタイトル買いはおすすめできない見本のような作品だ。
 でも登場人物が少ないので、その分、主役二人のセリフ量が多くて、声優買いにはおすすめ作品であるぞ。
 難を言えば、ちょっと話が薄い。サスペンス調で話が始まってるのに、全然動きがないじゃない? エピソードをもうひとつくらい詰め込めたような気もする。
 さて、ヒロイン役の成瀬誠さんは、ごめんなさい、私は最近アニメとか全然見ないのでお名前しりませんでした。16歳のナイーブな坊や役でナレーションやモノローグもとてもよかったですが、エロいシーンがなかったのでBL的評価はこれではちょっとわかりません(^_^;)
 小西克幸さんの怪盗紳士役は、王子様なハンサム声でよかったです。ていうか、私はそれが購入目的。高いところから飛び降りたりする場面の浮遊感とか肉体派な感じも。やっぱアクションがもっとほしかったなあ、と小西ファンは思います。いや、私は声優買いなので内容に文句はないんです。

 2008.2.26追記。
 誘拐しといて何もしない男もどうかと思うぞ。ショタとかロリってそういうものなのか。
 購入したとき、ちょっと物足りなさを覚えた作品ですが、実はけっこうリピートしてるです。というのもこれの小西さんの二枚目声がすごく気持ちよくて落ち着く。セリフ多いし、長いし、最初から最後までなんていうか声に安定感のようなものがある感じ。だから作業用BGMや精神安定剤にはうってつけ。他の作品でも試してみたけど、この作品が一番落ちつく。私はウォークマンに入れてBGMにしてます(^_^;)

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません