天下統一恋の乱 Love Ballad

最初に言っておく。これはネタバレ感想である。
1603060.jpg
 戦国ものでこのインターフェイスはちょっと何か違うのではないか感(´・ω・`) でもよくみると日本のお花でデコられているので、まちがってるというわけではないのね。でもなんだろう?この違和感。

スマホ「天下統一恋の乱 Love Ballad
 これのボイスがコニタンありと聞いて。
 ダウンロードした印象として、画質が微妙に薄い。スマホ画面の解像度がもっと低かった頃にリリースされたゲームのリニューアルらしい。Amazonを検索すると2010年発売のドラマCDがヒットするが、多分CDとはキャストは変わっているはず。
 タイトルに「Love Ballad」とリニューアル版で、シナリオなどが補強されているらしい。
 なお、ボイスは3月中旬配信とあるので、まだ慌ててやることはないようだ。私ももうちょっと待つわ。

ゲームの第一印象
 キャラデザは微妙かなあ。ぱっと見、誰が誰なのか区別できん。キモノに家紋もついてないみたいだし。マゲはないし、戦国武将とかいわれても。伊達政宗だけは眼帯でわかるかな。でも弟と女中さんの絵はすごく印象的だったけど。でも声がついてしまえば、たいした問題ではなかろう。
 お話の導入はけっこうなかなかに良い。序章でキャラ紹介や設定がわかるんだけど、ここでボイスがまだないのは運営だめだろう。もういっかいやりなおせる???(^_^;) それで、ヒロインの立ち位置と、お目当ての武将のお城に入る理由がわりと合理的で、うまいこと設定考えたなあ、と思う。ヒロインは戦国時代の一般人設定なので、そうなのだタイムスリップで現代からやってきたとかそういう設定じゃないの。キャラ絵はおもいっきり今風だけど、戦国時代のお話として書かれているわけなのだ。
 戦国武将はすべからく結婚しているという歴史上の事実があるけど、途中で名前変えるとかして、例えば前田犬千代を選択するときは「おまつ」とか入力するとか、信長狙いなら「おのう」「帰蝶」にするとか、「秀吉」ルートのときは「おね」とかにすると、けっこう時代物気分で楽しめるかもしれない。戦国武将には糟糠の妻ってけっこういたからいけるんじゃね? え?お濃の方は道三の娘じゃないかって?それはあれだ、公式記録と史実がずれてるってことはあって不思議じゃないし。

 私はもちろんコニタンボイス・片倉小十郎イッタクです。
16030623.jpg  
 伊達のお城に行ったあと、こうなります↓
1603061.jpg

(つづく)

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/2003-05e88e1f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡