訃報デビッド・ボウイはスターマンになった

1601130.jpg
Boys Keep Swinging

行った
 2004年来日公演の武道館行きました。たしかその頃すでに心臓とか悪いんじゃなかったっけ。それで来日公演はこれが最後だなと思って行ったんです。それまであまりよく覚えてないですが、何度か日本公演来てたですよね、でもそもそも私はニジコンだったので、ライブとかコンサートに金を使うという欲望がなくて、実は1983年「Serious Moonlight」の時に一度行ったきりでした。長年ファンだったのにね……
 武道館で聴いたデビッド・ボウイは、お歳を召してもかっこよかったです。
 歌を聴きに行ったので、席はどこでもよかった、ぴあの先行でチケット確保して行きました。
 アンコール何歌ったっけな。え?これ歌うの?でも高い声は出ないだろうと思ったけど、出てた。
 これで思い残すことはもうない、と思い切った。

 1983年は横浜球場で見た。ステージ遠かったわ。でも初めて生で聴いたボウイの声。その時の印象は、レコードと声が同じ(〃▽〃) こんな音がばっこんばっこん反響するような会場で、演奏も歌も全然ずれてない。
 「レッツダンス」ですごい若いファンがいっぱいいた。高校生か大学生くらいのわっかい男の子たちが、ボウイの顔写真の感バッジをじゃらじゃらつけたようなのがごろごろいて、びっくり。この時、ボウイは36歳くらいなので、アイドルみたいな歳じゃないけど。でもこうして新しいレコード出すたびにファンをつけていくのね。席となりあった女の子とちょっと話したんだけど、やっぱり最近ファンになったとかで、60年代70年代の歌は知らないとか言ってた。

聴いた
 私はグラムロック時代のデビッド・ボウイはあとからレコードで聴いたわけで、自分のお小遣いで初めて買ったとき、ヤングアメリカンとかステイションのころだった。正直いって、引かれる気持ちとわけわからない感触と両方だった。買うたびに全然違うレコードなので、なんだかわからないまま聴いてた。別にこういう曲が好きとか思って買っていたわけじゃないけど、次は何だろう?え〜?( ゚д゚)が動機だったかもしれない。そして買ったレコードに毎回満足していたんじゃないかと思う。
 だからたぶん、ボウイファンに代表曲とか好きな曲とあげてもらうと、全員違う曲をあげるんじゃないかと思う、芸歴が長いのと、どこでファンになったのかにもよるだろうし。
 私は何が好きかって、うーん。実はミーハーなので、アルバムは「レッツダンス」が好き。←これが出たときはびっくりしたわ。曲を選べと言われると本当に難しいなあ。とりあえずミーハーだからミュージックビデオがかっこいい「Boys Keep Swinging」かなあ。
 初めてボウイさんを聴く人は、とりあえずベスト盤を買えばいいと思います。アルバムは数が多いし、傾向もそれぞれに違うので、何をおすすめしていいかわかんないし(^_^;)

TVで見た
 私は、多分初めて聴いたデビッドボウイは、ヤングアメリカン、フェイムあたりじゃないかな。TVでソウルトレインとかやってて。あまりに昔でよく覚えてないです。

 それとこれも。動いてる歌ってるボウイをTVで見たのは、ソウルトレインよりもこっちが先だったかな。何を歌ってもすてき(〃▽〃) これ、いつごろの収録かなあ。ビング・クロスビーは今調べたら77年に亡くなってるので、それより前ということに。
 今と違って、洋楽って映像で見られる機会、極端に少なかった時代だったから、なんかすごい飢餓感があったな。
 ミュージッククリップなるものが、日常的にTVで見られるようになったのは、マイケルジャクソンのスリラーあたりからだろうか。ボウイのはファッションとかボイズキーピン〜あたりからよく見かけたわ。

 それで、私はティンマシーンあたりで止ってしまった。何か他に関心が向いていたのかな。プロ野球?ゲーム? いずれにしても、私が特撮アニソン以外で買ってたのはボウイだけだったわけで、元々音楽買う趣味がなかっただけかもしれない。
 そこからの曲はMTVで見たやつしか知らない。これを機会に全部そろえようかしらね。それと昔のやつは全部LPで持ってるので、CDで全部そろえ直したい。ベストアルバムもいいんですが、これの選曲にもれている好きな曲もあるだろうから。

映画を見た
(この項目は後日に)つづく。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1986-3415863e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡