コニシの日 イベントに行ってきた

 ご報告が遅くなりましたが、「コニシの日」イベント、行ってきました。
 5月下旬からちょっと立て込んでて、自分も風邪をこじらせて寝込んでたり、しばらくブログも沈黙してました。すいません。

 去る5月24日、「コニシの日」ということで、コニタンファンを集めたイベントが一ツ橋ホールで開催されました。
 一ツ橋ホールってどこだ??? 行ってみて気付いたですが、ここってジャンプアニメツアーとかで来たことがある。場所が都心のどまんなか、神保町駅降りてすぐという絶好の立地。京王線沿線の私は、乗り換えなしで行けちゃう所。
 物販は開場してからのんびり行ったので、あのかわいい表紙のスケッチブックは手に入りませんでした(^_^;) 缶バッジを2つがささやかな戦利品。

 さて、イベント内容は……小西さんの生い立ちなどを肴に、小西さん、小野坂さん、伊藤さん、かがずさんの漫談とコントを披露(^_^;) さしずめ…コニタン寄席?
 小西さんの幼少の頃の家族写真など、声優になるまでのプライベート写真がメインディッシュ。養成所時代の写真は、イトケンさんの提供だそうで、なんでもイトケンさんの奥様が養成所時代にコニタンと同期だったのだそうです。
 イベントもいよいよ締めに……というあたりで、誰?初老の紳士がステージに登場。
 実は、コニシの日はただのファンイベントではなくて、正式に認定された日なのだそうです。
 一般社団法人「日本記念日協会」という組織に、フロンティアワークスが正式に登録申請し、審査が通って認定されたもの。ステージではその理事が、認定書を小西さんに渡すというセレモニーがおこわなれました。えええ〜シャレでやったイベントじゃなかったのですね(^_^;) フロンティアワークスって……(^_^;)
(日本記念日協会のHPはこちら
 理事の方のお話では、声優個人の記念日申請は初めてとのこと。当然審査時に「だれ?」みたいなはずが、詳しいスタッフがいて、全会一致で通ったとか。思うに声優アワードの助演賞も、これとセットだったのかもね。
 そんなわけで、私たちファンも末長く小西さんの活躍を期待しつつ、応援していきたいと思います。

 このイベント、伊藤さんかがずさんを呼んでるところからして、たぶん「セレス」あたりの話をする段取りだったんじゃないかと思う。ぶっちゃけ私はコントよりもそっちが興味あった。私は後追いコニタンファンだったので、この作品は後からレンタルで見た。放送当時の話は全然知らないから、それはちょっと聞きたかった。でも具体的な作品名を出すのは、いろいろと制約はあるとは思うんだけど(これはフロンティアワークスの仕切ってるイベント)、なんかあっというまのイベントでした(〃▽〃)

 私は次に見るコニタンのステージは、ファイヤーエムブレム祭です。つづく。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1920-d48134f3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡