星奏学院祭4 に行って来たのだ

 星奏学院祭に行って来た!
1408252.jpg
↑等身大の響也と律。中の人サイン入り。

 金を使ったら負け、のはずが、アニメイトがブース出していたので、手が出てしまいました(^_^;) 私、アニメ絵の響也けっこう好きらしい(^_^;)
↓学校別トートバッグ。学校カラー2色プリントで、裏側は校章柄。
1408250.jpg
 材質はやわいですが、大きくて、いかにも買い込んだグッズをこれで持って帰りましょう的なサイズ。A3は楽に入る。
 私はもちろん星奏柄を買ってきたけど、このデザインおかしくね?なぜ真ん中が響也じゃないんだ?(-_-;)

↓アニメくじ。イベント先行で、アニメイトでは秋から実施らしいです。
1408251.jpg
 CDE賞のみ。安定のクジ運なし。私はこれが普通です(^_^;) ここで運使ってたまるか。この後、猿之助歌舞伎のチケ取りがあるんだぞ(^_^;)
 ラバーストラップは2つ買ったけど八木沢と新だった。だから私はクジはだめだってば。うちに帰ってみたら、新が行方不明(^_^;)会場でおっことしたのかしら? 拾った人、遠慮なくかわいがってあげてね。
 珍しく物販で買い物しました。多分これが最初で最後でしょう。目当てのものは手に入らなかったけどね(^_^;)

 昨年、金色のコルダ10周年イベントがありました。
 あれから約1年、何がどう変わったのかわからないけど、星奏学院祭4を銘打った今年のコルダイベントは チケ取り激戦になりました。アニメもやって、新しいキャストも増えて、動員力アップ?
 私が見たステージは以下のとおり。
23日(土)昼の部…いわゆる星奏回
23日(土)夜の部…要するに天音回。ライブビューイングで。
24日(日)夜の部…つまり神南回
 感想は……ちょっと思いつく事から。
・お話の全体のまとまり感はちょっと弱かったかな。過去の星奏学院祭はたしか、学園祭のような催しものをやるみたいなステージ上の物語の大きな流れがあったと思う。今回は、コルダ3は学校別、ファーストコルダはキャラクターを年上とか年下とかグループにわけて重点的にとりあげる構成の物語。そして前半をドラマ、後半をライブと愛のあいさつにわけていた。でもまあ、お話は設定的にこれ以上発展性がないわけだから、ぶっちゃけあまりどうでもいいかな(^_^;)
 愛のあいさつコーナーは、一人ショートドラマなかんじ。コルダ3はみんな一律にヒロインと恋人設定でのセリフ。ファーストコルダの方は私はやってないのでよくわからないが、恋人にかぎりなく近いつきあってます設定でのセリフだったかな。
 愛のあいさつで、私が一番印象に残ったのは響也。こういうシーン、アニメであったらよかったのに……て思う私は、やっぱり私は響也ファンなのか(^_^;) でもでも当たり前だけど、みんな歌よりも愛のあいさつの方がすてき。歌が素敵じゃないわけじゃないけど、4分で惚れるならやっぱり芝居の方に惚れるわ。
・後半のオープニング曲はアナザースカイ用のテーマソング。星奏にはこれはないので、ブルースカイブルー。
・歌は新旧まんべんなく登場。OPはアニメに使用したテーマソングを使っていて、これは萌えた。エンディングで歌ったAndanteはもちろん学校別バージョンだ。

 さて、このイベントで出た新情報は、
・天音編にニアエンドがある。
・次のイベントは12月の学校別イベント。天音と星奏。
・「コルダff」月森や土浦たちのその後が新登場?

 そして私のイベント的評価?
 コニタン目当てに最近買ったコルダCDの曲が生で聞けて、それだけでもう超満足。とか思ってしまう私は、やはりただのコニタンファンでしかなかった(^_^;)
 23日昼のオープニング「WINGS TO FLY」でもう今日はいいや(〃▽〃)となって、「Andante」星奏バージョン聞けたし。もううるうる。24日夜は「RRR」まで聞けてしまった。もうっもうっサイコー。しかもバンドも生演奏だし! 23日ライビュではコニタンの律コスプレ(〃▽〃) 私はとるべくしてこの日のチケットをとったのね!

 けっこう舞い上がっていたんだけど、最終日のアンコールで「月森や土浦のその後…」の情報で私はちょっと微妙な気持ちになった。私は最初のシリーズのコルダはまだやってない、たぶんこれからもやらないかも…(私は乙女ゲーが好きというわけではない。たまたまコルダ3は少年ジャンプなノリなのでついていけただけだと思っている)だから他のコルダファンの感覚は全然わからないのだけど、1年後や2年後ならともかく、8年とか10年後の話って読みたいものなのだろうか? 前にも私はここで書いたけど、8年もたったら人間けっこう変わってるはず。顔も髪形も中身もしゃべりかたも。男は特に。とりあえずヒゲは生えるようになってる。また変わってなかったらそんな奴、男として社会人としてどうなの?てことですよ。だけど変わってしまったら、それは私の好きだった月森なの?土浦なの?ってことにもなる。それに、その後の物語と姿はファンが各自勝手に想像して決めていいことなんじゃないだろうか。それをオフィシャルが今ごろになってやるって、それってファンの見たいものなの? 私は律や響也の8年後なんて見たくないので、ちょっとそんな風に感じた。でも最初からのコルダファンがどう思っているのかは私にはわからない。
 でも声優ファン的には、声優が3役やるのを見られるわけで、例えばコニタンを例にとれば、大学生3年の王崎。8年後?29歳の王崎。18歳の如月律。の三役の演じ分けが見られるわけですね!という興味は抱ける私はやはりただのコニタンファンでしかなかった。(コルダのその後話の設定は何年後かはまだわからないですよ(^_^;)もしかして2年後程度のことだったらちっとも中の人ファン的には面白くないかもです)

 次は12月の天音と星奏イベント。コーエーの追い討ちキタ—————(゚∀゚)—————!!!!!
 アナザースカイシリーズの展開で、一番わりくってるのはコルダ3星奏組だよなあ、とか思っていたので、星奏イベントをやってくれるのはうれしいな。やっぱり私は響也が好きなんだな。響也の活躍がいっぱい見られるイベントだといいなあ。
 コルダ3が終ったら、私も声優イベントとか卒業しよう(・_・)
 なんていうか、コルダ3がネオロマイベント行くきっかけになったので、卒業するならコルダ3と一緒に終りたい。て思うんだよね。「WINGS TO FLY」も「Andante」も「RRR」聞けて、この先、新作とか新展開がなければもうコルダ3で思い残すことはないのだ。

※27日追記。まてまて。如月兄弟のデュオがまだ生で聞けてない。これを聴くまでは死ねない。

Comment

2014.08.28 Thu 22:35  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2014.08.31 Sun 13:17  |  Re: はじめまして。

コメントありがとうございます。多少なりとお役にたててなによりですノシ

  • #-
  • 正岡
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1813-0f0e9a0c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡