過去作品のお披露目

 今年はコミケットには参加しません。もう歳なんで(^_^;)
 そんなわけで、例年今ごろはゲンコーガーっと〆切りを睨みながらぶっ壊れている私でしたが、今年はだらだらと過ごしています。先週と先々週、風邪をこじらせて寝込んでしまいましたが、コミケの準備がないので、何の心配もなくのんびり寝てました。

 でも他所のサークルさんの新刊予定とか聞くに、なんだかちょっとうらやましいような気持ちもしてます。
 私も何かまた書こうかしらね……
http://shizusato.blog104.fc2.com/
↑作品置き場です。画面上部の◆Allをクリックしてください。掲載作品のタイトルが出ます。
 昨日「ジョジョ」花京院の話をupしました。1995年の作品です。

 ネットで作品公開する場所って、いろいろあると思うんです。
 あちこち探したんですが、どこがいいというのはよくわからなくて(^_^;) まあプロじゃないし、閲覧数稼がなくちゃならない理由もないし、別アカウントとってブログを使うことにしました。
 読むだけならタダなんで、よろしかったら見たってください。
 タダで読ませていいのかって、いいんです。うちの同人誌なんて売り上げは印刷費になるだけなので、手元には一銭も残らない。だからタダで公開しても同じことなんです(^_^;)

 パソコンで小説をまとめるようになったのは、1997年ごろからだと思います。本一冊分のテキストがファイル1枚ですむので、ああ、もっと早くパソコンをやればよかったと思いました。
 パソコン以前はワープロでした。書院とかオアシスとか。テキストの保存はフロッピーディスクでしたが、データはかなりでかいものになって、本1冊作ると、フロッピーが2枚も3枚も要ったような気がします。
 ちなみに、当時の私の作品データは残っていません(^_^;) 印刷用に出力したらどんどん消していました。ワープロ以前は手書きでしたので、その感覚で「データを残す」という発想がなかったのです。昨日upした1995年の花京院のファンフィクションは、もちろん当時のワープロでこしらえたもので、このほどわざわざ入力しなおしたものです。短編ならやれるんですが、長編はちょっと勇気と根性が要ります(^_^;)

 また、私は連載ということができないので、つまり途中で何度も手直しするので、連載はやりません。upするのは完成作品だけになると思います。途中で止まっている作品は目下手直し中なのです。
 問題はHありの作品なのですが、ネットで堂々と公開しちゃっていいものか……。ネット用にぼかした表現にするのが良いのかな。その方がみんな読めるし。うーん。これについてはもうちょっと考えます。途中で止まっている「三島神統記」「アラビクの帰還」は実はこれで悩んでいる。判断がつきかねて止まっているのだ。

 新作も考え中。
 これから書こうと思っているのは、しろくまカフェの脚本である。アニメ二期が待てなくってね(^_^;)

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1736-2e0814ee
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡