金色のコルダ Featuring4Schools

ライブビデオ ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ ~Featuring 4 Schools~通常版 [DVD]ライブビデオ ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ ~Featuring 4 Schools~通常版 [DVD]
(2013/11/20)
イベント

商品詳細を見る


 本日発売。7月のコルダイベント、星奏+天音+至誠+神南と学校別4公演を収録したDVD4枚組。
 初回限定版は、響也(ジュンジュン)のイベント前後の会場内向けアナウンスCDとミニキャラ四部長のラバーキーホルダー付き。
 このあと、9月公演の10周年イベントDVD。ゲームが3本。さらにTVアニメ。コミック。とコルダコンテンツはまだまだ続きますので、予算を組立てて計画的に行きましょう。(自分に言い聞かせている(^_^;))
 感想。大満足。イベント行けなかった人はこれを見ましょう。イベント内容はほとんど収録できていると思います。抜けているのは商品の宣伝やPVくらい。(もしかしたらトークの一部で切られているかもしれないけど。)
 「Featuring4Schools」この公演は2日間4公演全部違う内容なので、4枚組にしてくれて本当に良かった。コーエー偉い。
 いやいや、今までのコルダイベントDVDについては、別に内容に不備があったわけではないです。星奏学院祭3まで、実はドラマは基本的に同じ内容のドラマを夜昼上演し、歌も重複してたりしました。夜昼歌って出来のいい方が収録みたいな。だからばっさり切り捨てなくても2枚組に収まる内容だったのです。しかし「Featuring4Schools」はまったく違う内容で4回公演であり、それぞれの学校の担当声優が主役!
 ゲームの良いところは、私だけのハッピーエンドがあるところです。アニメだったら主人公は一人であり、結末もひとつしかないけど、乙女ゲームだったら好きな彼を選んで結末を選べるのです。だからプレイヤーごとに自分だけの主人公があると思います。ゲームの舞台は星奏学院だけど、私は○○校の誰誰が好き。そんな夢をイベントでもかなえる企画なのです。
 また実際に公演行ってても、例えば私は3階席だったので舞台の見え方は全然違ってたけど、コニタンだけじーっとオペラグラスで見てたのでそういうのはいいの。問題は音響。どこの劇場でもたいがいそうですが、3階の音響は割れ割れです。特に歌とか音楽を聞く場所じゃない。そういうのはDVDで聞き直すと良いと思います。

この商品の良かったところ。
・公演別4枚組。行けなかった人はこれを見てイベント気分になれるはず。
・至誠館5人での校歌。

良くなかったところ。
・響也がいない!こんなすばらしい企画のイベントだったのに。攻略キャラで参加できなかったのは響也だけだったの。
・4枚もあるからディスクの入れ替えが面倒(^_^;) ブルーレイでもよかったのに。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1734-ef7e715c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡