金色のコルダ10周年イベント に行ってきた

crd1309.jpg
9月7日〜8日「金色のコルダ 10thbirthday」於パシフィコ横浜大ホール
 両日昼夜全4回公演に行って来ました。
 良かったわあ。


(駄文長文ひとりごと)
私とネオロマイベント
 「金色のコルダ」は最初の発売から満10年だそうです。
 私がコニタンファンになった時、「星奏学院祭2」つまりコルダ2f(2009年)のころだった。コルダシリーズのゲームは、コルダ、コルダ2、コルダ2アンコール、コルダ2f、コルダ2fアンコールとあり、うーん(^_^;)五つもあるのか……。ゲームというものは最新版がシステム的に一番こなれているものなので、一番新しい奴ひとつ買ってみて気に入ったら過去作品に遡ればいいのだが、しかしコルダはお話や世界観がつながっているらしい、多分最新版だけやっても意味がわからないのではないか? またこれに付随したキャラソンCDが鬼のようにいっぱいあるし……と安易に手を出すには躊躇するものがあった。
 星奏学院祭2に行くチャンスもあったのに見送ったのは「いい歳こいてそんなイベント行くのははずかしい」「そもそも声優呼んで何やるの?」「コニタンの本業は声芝居。アニメやゲームで十分。わざわざそんなところへ行かなくても」「チケット代が意外に高いし(^_^;)」わざわざ横浜まで行こうという前向きな動機がどうしても持てなかったのだ。
 DVD「星奏学院祭2」も定価では買ってない。ヤフーのポイントでタダで買えたのでタダならいいかと思って…。
 しかしDVDを見て私は後悔した。行けばよかった……(´Д⊂グスン
 そう思っていたところに、「金色のコルダ3」「星奏学院祭3」が。しかもコルダ3は舞台設定やキャラクター一新で、続編ではない。新規のお客としては抵抗無く入れる。……と、これを機会にコルダの世界に入りました。
 でも、他のネオロマイベントとかゲームには手を出してないです(^_^;) お金も時間も有限なので、コニタンファンとしての優先順位というものがあるのです。だから私が本当にネオロマが好きなのはわかりません(^_^;) コニタンが出てるから、というただのえこひいきなのかもしれないです。

金色のコルダの10年
 コルダ10周年といっても、このタイトルがみっちり10年間稼働していたわけではないようだ。最初の星奏学院祭は2007年なので、発売してからしばらくは歩みが遅かったらしい。調べないで書いちゃうけど恐らく「遥か」がフル稼働していた時期で、コーエーはそっちにかかりっきりだったんじゃないだろうか。
 私がコルダタイトルを初めて手にしたのは2010年だから、私はコルダ歴3年、イベントはわずかに2回、というまったくもって新参者である。だからおめでとーとかそういう感慨は特にないが、いちコーエーファン、ゲームファンとしていろいろ思うことはある。
 コルダ7年目「コルダ3」でキャラクターを一新したのは、当時は賛否があった。……のはamazonなどのレビューをみればわかる。私のような新参者にとっては途中参加のしにくかった続編タイトルが、ここで新作になるのだから気軽に入りやすいというのは確かにある。実際私は購入動機としてそうだった。しかしキャラクターについてきたファンにとっては事実上の死亡宣告で、今でもコルダ3を目の敵にしているコルダファンもいる。
 あれから3年たって、コルダ3の設定とキャラクターもやっと行き渡って認知されているんじゃないだろうか。10周年イベントのラストで「コルダ3」のアニメ化企画進行中の情報に、会場がものすごく湧いて、コルダ3のテーマ曲でイベントのラストを締めた。こんなに盛り上るとは思わなかったです。なんだか嬉しいからアナザースカイも全部買っちゃおうかな(^_^;)
 かく申す私も、その昔「信長の野望(FC版)」「アンジェリーク(PS版)」でシミュレーションゲームは口に合わん(-_-;)と懲りてから、再びコーエーのゲームを買う日がくるとは夢にも思わなかった(^_^;) 人生どこで何があるかわからない。

130917.jpg
私は響也が好きらしい
 これ以上コーエーにお布施とかしない!と誓って行ったのに、結局ちょっとだけ…ちょっとだけ…買っちゃった(^_^;) 7月の4校イベントで響也がいなかったのがよほど堪えたらしいです。響也のキーホルダーです。おかしいですね、私コニタンファンなのに。コーエーさん、響也の抱き枕はまだですか?(^_^;)
 今まで考えたことなかったし、ゲームでも真っ先に攻略したのは律だった。でも私は本当は響也が好きなのかもしれない……。私は元々こういう血の気が多い、寿命の短そうな男が好きだし。はやくうちのスーパードルフィーを星奏学院仕様にしなくちゃ…
 10周年イベントでは、福山さんは歌は志水。ドラマでは響也も出てきました。如月兄弟のコント?は面白かったです〜。でもこれはDVDに収録されるんでしょうか?ただのコルダ3の宣伝コーナーですが。台本なしでもみんなどの声優さんもあんなに面白かったのに。

コルダ10th birthday
 2日間の昼夜合計4公演。3階のA席で通いました。ざっと2万円+交通費+食費とか。
 私は他のネオロマや乙女ゲーイベントとか全然知らないので、コルダのイベントがどんな立ち位置や評価なのかは全然わからないけど、遠くて行けなかった人、時間的金銭的制約で行けなかった人、コルダに興味のある人はぜひ、このあと発売されるイベントDVDは超おすすめ。今回も良かったです。芸歴の近い声優さんの集まりで、同じ面子で何度もイベントをこなしているので、まとまり感のあるイベントだと思います。
 内容は、コルダの世界観を反映した朗読ドラマ、キャラクターソング、声優さんをステージに並べてクイズなどのトークコーナー、それとコーエーの新作ゲームなどの宣伝コーナーも。四公演まったく内容が違っていたので(歌の重複は少しある)基本、通しで通う構成だった。
 コルダ10周年ということで、コルダ&コルダ2中心かと思ったら、モバゲも3も満遍なく取り上げた構成でした。このあとコルダ3のフルボイスや派生作品が続くので、当たり前といえば当たり前ですが。
 このイベントで出た情報の整理。
①コルダ3アニメ化企画進行中。この時の会場の歓声すごかった。コルダ3のアニメ、このままいけるんじゃね? あと一押しとかいっていたけど、つまり営業的な手応えて意味かな?(^_^;) 9月のコルダ3フルボイスをみんな買おうね! テレビアニメと言っていたし、ここで情報出してくるからにはほぼ確定だと思われ。早くて来年の今ごろでしょうか。コーエーの本気を期待。
②100万人のコルダの新キャラ、不動兄弟役の保村前野は、コルダ3アナザースカイに新キャラで出演予定。現時点情報では至誠館に新キャラ登場確定している。保村、前野両氏は歌も上手かったし良かったです。モバゲやってないので不動兄弟については私は初めて見たわけなんですが、コルダ信者のクラシック音楽と関係ないし!みたいな批判は、でもキャラクターを今までのコルダの世界観とかぶらないようにするためには、この設定が正解じゃないかなと私は思いました。モバゲやってないけど。
③アナザースカイでは星奏キャラは、分散して登場する。ちなみに小西律は神南編。律のHなシーンがあるらしい?????(@_@) 福山響也は天音学園編で、マットに沈められる?(@_@)
④次回12月のネオロマイベントは、ネオロマ20周年前夜祭。ええええ?ネオロマって20年になるのか…… 来年はネオロマ20周年ですって。でも20周年てつまりそれはアンジェリークのことでしょ。アンジェ20周年もやるのかしら。興味津々です。(ごめん多分行かないけど(^_^;))
⑤イベントDVDは発売広告がすでに出ている。7月の学校別イベントは4枚組。コーエー超強気。……響也がいない星奏回なんて……とか思って憂鬱だったけど、アニメ化の状況で気分持ち直した(^_^;) 買っちゃうかも…
 今回の10周年イベントは2枚組。2枚組で全部入るの? 情報コーナーのコント?のマットに沈められるじゅんじゅんはカット?(^_^;)

 千秋楽のアンコールは、リリのキャラソンで始まった。ここでコルダ3アニメ化情報があり、happytimeを歌って最後に舞台をはけるのが小西さん福山さんだった。丁寧にお辞儀して去っていった。コルダ3アニメへの布石なのか? そのあとのダブルアンコールでは「blueskyblue」を歌い、最後に舞台に残ってお辞儀していたのは伊藤さん谷山さんだった。良いアンコールだったな。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1714-913c20e3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡