しろくまカフェ(高田馬場)へ行って来た

1306230cf.jpg
 行って来たよ。
 高田馬場のしろくまカフェ。
http://www.shirokumacafe.net/
 土曜日、11時のランチに合わせて行きました。



 立地について。高田馬場からちょっと歩きます。だから駅利用の人がふらっと入ってくる店じゃない。この店に入る人は、周辺に住んでいるか働いているかがっこ行ってるか、たまたま移動中に休憩したくてこの店を見つけたか、しろくまカフェが目当ての人だけだと思います。
 間口が狭くて表からははっきりとはわかりにくい。店の奥行きは意外にあって、けっこう席数はあります。
 私が行ったのは土曜日の午前中で、お客さんもほとんどいなくて、スタッフさんものんびりしている感じでした。

 店内の印象。アニメのしろくまカフェのメニューや雰囲気を再現しているわけではなくて、あくまでコラボ企画なんだと思います。
 しかしアニメグッズをばんばん並べたアニオタっぽい空間演出でもなく(^_^;) 一般人で「しろくまカフェ」知らない人が入ってどんびき(^_^;)みたいなお店でもないです。私はアニヲタ空間なお店を期待していたけど……(^_^;)
 パンダくんとペンギンさんの実物大?ぬいぐるみは、おさわり禁止よね(^_^;) 抱きついてちゅーとかしたい。それは無理として、お隣に座ってお茶とかできたらいいのに……。
(突然思いついたけど、猫カフェみたいに、パンダくんのぬいぐるみ抱っことか一緒にお座りとかできるカフェってどうかなあ。生きてる猫よりは経費はかからないような気がするけど(^_^;))

 アニメっぽいことについては、壁に声優さんや原作者さんのサインがあります。また放送台本の展示なんかもあります。店内モニターではずっと「しろくまカフェ」のアニメを上映しています。私が行った時は、常勤さんが酔ってリンリンに絡むのと派遣パンダさんあたりを収録したDVDだかBDを繰り返し再生で上映していました。平日はどうなのかわからないですが、土日は200円のサービス料が加算されるのは映像にかかる分なのかな。

 支払いは、カウンターでメニュー注文時に支払うマックやスタバなんかのあれです。
 メニューの中身はファミレスくらいのかんじですが、値段が意外におさえ目でした。
 入り口横にしろくまカフェグッズや原作本を販売していて、比較的最近の商品が置いてあります。今はぬいぐるみが主力みたい。でも、まあしろくまカフェファンは一通りすでに買っちゃってるよね(^_^;)

 このお店のいいところは……場所柄、声優とかアニメの話でおしゃべりがしやすいことでしょうか(^_^;)
 駅からはちょっと歩くので、待ち合わせ場所にはどうなんだろうか?とは思うんだけど、ここで食事とかしておしゃべりしてからどこかへ繰り出すには良いかもしれない。私の行った土曜日午前中は空いてました。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1692-519511d7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡