こんぴら歌舞伎に行ってきた 四国一人旅(その2)崇徳天皇ゆかりの地めぐり

 讃岐国で最初に訪れたのは、崇徳天皇陵でした。
 朝9時半ごろ新横浜を新幹線のぞみで発って、香川県の坂出駅に着いたのは午後2時ごろでした。瀬戸大橋を渡った時、弱い雨が降っていました。それが坂出駅についた時、雨は降ってなくて、ふいに晴れてきたのです。
 これはやっぱり、まずは崇徳天皇陵に行かなくてはいけないのではないか。四国に足を踏み入れて、最初にあいさつにいくべき所なのではないか。そんな気がして、四谷シモン人形館はあきらめて、崇徳天皇陵だけは見てホテルで休む、明日に備えて(^_^;)と決めました。

 前に坂出市の観光課のようなところに電話して、崇徳天皇陵ってどうやって行くのか聞いたんです。観光課のいうのには、坂出駅構内に観光案内があるので、そこで具体的なことを聞いてください、ということでした。
 そこで駅にある観光課というところにいってみると、年配の男性職員が一人待機していた。
 「崇徳天皇陵に行きたいのだけど?交通手段とか……」ということを聞くと、タクシーをチャーターしていくのが最良とのこと。崇徳天皇関係の史蹟を回ってくれてるサービスをやっているタクシー会社を紹介してくれた。スミレタクシー(だったかな?)。駅近くに営業所を構えている。
 さっそくそこを訪ねると、いろんなコースがあって、観光パンフレットにある崇徳天皇関連の史蹟を全部回るコースをお願いすることに。2時間で10200円。もちろんタクシーの運転手さんのガイド付。
 10200円はちょっと痛いかな…とかちょっと思ったんですが、レンタカーで自分で運転しなくて大正解(^_^;) 崇徳天皇陵が超山の中で、勾配のきつい道が細くて狭くて曲がりくねって、崖の上の道で、路肩工事中とかだったり……わかりにくいし……タクシーで来て良かった〜(^_^;) 地図で見るのと実際の道路は大違いですね。蛇の道はへび……というのは違うかもしれないけど、プロにまかせるのが一番ですね。




http://www.city.sakaide.lg.jp/inishie/main/kanko/kanko002.html
 ↑このページ、よくできますね。これに出てくるほとんどの箇所を回りました。
 塚や碑などは民家の庭先のような所にあったりして、うっかりすると見過ごしてしまうかも。先達はあらまほしきものなり。こんな小さな塚が今に伝えられているのは、驚くべきことです。

 雲居御所跡に寄ってから、崇徳天皇陵へ。
  タクシーは狭い山道を登って白峯寺へ。駐車場ありといっても超狭いです。観光用の写真で見るのとは大違いで、あれは広角レンズで撮ってるので門前が広く感じ るだけ。実際は狭いです。白峯寺の境内の横の山道を行ったところに、天皇陵が。恐れ多いので斜めから撮りました(^_^;)
 これも観光写真とは大違いで、柵の前はipodのカメラで全景を撮れるほど広くありません。
 写真で想像していた以上にこんな高い山の中に……という印象。御陵はどっちを向いているのでしょうか。京の方を向いているのかな。もし天気が良かったら海が見えたのでしょうか。
1304150.jpg
 陵にお参りした直後から、まるで待っていたかのように雨が降り出して、これで今日の目的は達成したようなもの。やっぱり来るべきして来たのね。
 あとは雨中の観光に。でも雨は弱かったし、タクシーで直に乗りつけるので、困るというようなことはなかったです。

1304151.jpg
 鼓岡神社です。ここに亡くなるまでの6年間住んだ御殿があった。なるほど、けっこう広い敷地です。
 この近くに井戸があるんですが、案内されないと絶対わからないですね。
 崇徳天皇には暗殺説もあり、その亡くなったといわれる箇所にも行きました。畑の真ん中なので、これも案内がないとわからないです(^_^;)

 2時間くらいで全部回りました。短時間で楽して見たいところは全部見る、ができるのがタクシー観光の良いところです。運転手さんの案内や解説もわかりやすく、天皇陵へ行く道路から見下ろした坂出の町の眺めや、歴史以外のお話も面白かったです。


 この日は5時ごろ、宇多津のホテルに入りました。ふつーのビジネスホテルですが、チェックインとチェックアウト以外に誰にも会わないですむのが、気楽でいいわね。
 夕食はホテルから歩いてすぐのところにあるうどん屋さんへ。他のお店は午後3時とか5時に終ってしまうけど、このお店だけ午後8時までやってる。店しまるのはえーよ(^_^;) 6時くらいに行って天ぷら釜揚げを食べました。800円。やすーい。
 そのあとコンビニでお夜食のおにぎり買って。だってお昼がサンドイッチで、晩がうどん、米の飯食べないと私は死んでしまいますよ。
 ホテルに戻ってごろごろしているうちに、いつのまにか居眠ってしまって(^_^;)、息子からメールが来て目が覚めた。夜9時ごろだった。シャワーゆっくり浴びてごろごろごろごろ……
 明け方、外の強風で目が覚めた。寝直そうとしていると、廊下でおばちゃんのがやがや声がずーっとしゃべっている。え〜(^_^;) 朝6時からテンション高いな。隣室の音はほとんど聞こえないですが、廊下の音はドア越しにまる聞こえ、しかもがんがん響く、特に女の声は。なんで多人数であんなデカい声でしゃべっているのか、しかも廊下で。部屋に入れ(^_^;) 誰か男の人の声が苦情言ってる。いいぞもっと言ってやれ(^_^;) 静かになったので、もうちょっとうとうとしていた。
 8時半に朝食。意外においしくて、ご飯おかわりしてしまいました(^_^;) おいおい朝弱いのにだいじょうぶなのか?わし。
 だいじょうぶじゃないです。そのあとお腹が動き出して……(^_^;) 幸いこのホテルがチェックアウト11時なので、10時半までトイレにいました(^_^;) つづく。次は金刀比羅宮へ。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1654-bd11bb42
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡