こんぴら歌舞伎に行ってくるのだ日記 その3

歴ヲタ的に見る物が多い中国四国
 関東地方に住んでいると、大阪より西にはあまり行く機会もなければ、関心もあまりないかもしれない。やっぱり首都圏にあれば何でも見られるし、欲しいものは何でも手に入る(金さえあればだけど(^_^;))。東京が日本の中心、わざわざ地方に行かなくてもここでなんでも間に合うし。こういう感覚は多分わりと最近のことではないかと思う。
 古代から近世まで、日本は人も文化も物も西高東低だった。政権があった京都奈良大阪は当然として、中国四国九州もそれに連なり早くから開けて発展した地域だった。東京中心視点で中国四国九州を「田舎」だと思うのは、それは間違った先入観だ。
 ……というのが、中国四国の神社仏閣史蹟城郭を検索した印象です。当時の中央政権と密接に関係のあるいろいろな史蹟がある。ここもあそこも見たい行きたいところ続出で悩む(^_^;)

 今回の旅の目的はこんぴら歌舞伎なので、日程的に観光にあまり時間がとれない。時間的なロスをなるべく圧縮して、つまり宿泊地の回りを集中的に訪ねるしかないようだ。それと移動手段も問題。行きはタクシーでも、帰りはバスとか、所要時間が必ずしも案内どおり行かないに違いない。

宿泊地を考える
 岡山 新幹線を降りて四国方面に乗り換える地。4時間ほどで着くので、観光に時間がとれる。吉備津彦神社など古代史の予習。岡山城、高松城跡も候補。先に姫路城に寄るのもありか。(備中松山城は地図見たらすごく遠い。無理)
 丸亀 坂出 高松 新幹線4時間半〜5時間で到着。航空機だと4時間くらいかな。当日讃岐入りして、翌日(歌舞伎見る日)午前中の移動を少なくできる。源平関連で屋島、崇徳院陵。丸亀城あたりが候補。坂出に四谷シモン人形館がある(^_^;)ここも行きたいな。金刀比羅神社、善通寺は歌舞伎の帰りに寄れるかな。
 もう一泊できたら 宇和島城、今治城など伊予国へ。広島球場で試合見る。備前松山城まで行くとか(^_^;) レンタカーの方が便利だろうか。

 とにかく遠いのね。新幹線乗りに行くための旅行みたいなところはあるかも(^_^;) 体力自信ないから、航空機の方がいいのだろうか。飛行機乗ったことって四半世紀くらい前に一度しかないから、なんだか勝手がよくわからない。考えるといっぱい不安になってきた(-_-;)
 旅の主な目的は歌舞伎だから、観光は欲張らないでいいかな。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1636-a73589dc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡