パンダくんを描けるようになるんだぞ

 パンダくんを描く練習をします。
 冬コミケの同人誌でパンダくんを描こうと思っているんですが、実は意外にむずかしい。しろくまカフェの絵は、少ない線と黒ベタで表現されているわけですが、こういうのは意外に難しいんです。キティやドラえもんと同じようなもので、ちょっとした目鼻の位置で印象が変わってしまう。目で見て、鼻と口はここらへんで目はこのへんと正確に模写できればいいんですが、私、実は模写スキルないんです(^_^;)
 というわけで、コミケまで日がないので手っ取り早くトレスして練習して、手に覚えさせて描けるようにします。
 実は私、C翼も星矢も男塾もドラゴンボールもスラムダンクも、この方法で絵を覚えて同人誌やってました。やっぱりある程度似てないとだめなんですよね、二次創作って。

121106p0.jpg
教材を用意する
 手近なところで、グッズなんかのパッケージ、あるいはCDやDVDのジャケットなどを拡大コピー。拡大の拡大などして、サイズは大小用意。アニメと原作があったら、多分アニメのキャラ表の方が真似しやすいと思います。なぜならアニメのキャラ表というのは、いろんな作画さんがそれを元に絵を起すためのものなので。原作絵をコピーする方が難しいと思う。しろくまカフェはアニメの方を使う。

↓つづき

透かして描く
121106p1.jpg
 ↑トレス台とかライトボックスとか言われる台にのっけて。
 昔はものすごく値段が高い道具だったけど、今はマンガ関連のツールを置いているところなら、たいてい売ってると思います。amazonとかの通販でも必ずあるし。A4サイズなら手の届かない値段じゃないから、マンガ描くなら持ってて損はしない道具。同人誌の2色刷り表紙作る時も必要だし。ちなみに私は地元の事務用品屋でたまたま見つけて。いくらで買ったか覚えてないけど、多分amazonの方が安かったと思います。でも前のが壊れてその日すぐ必要だったのよ。
 道具がなかったら、昼間窓ガラスにメンディングテープなどで貼り付けて、トレスする。
 ↓描いてみた。教材は大きめの絵で。元絵と比べてみる。このスケブはA4サイズです。
121106p2.jpg
 ただ線をなぞるだけでは手が絵を覚えない。自分が自発的に描いてる絵だと思って、意識して目はこんな感じ、鼻は…口は…耳はこのへん……とか。線は勢いつけて描く方が手が覚えやすいんじゃないだろうか。手の動きで線の形を。それとこのパンダくんは線は簡単だけど実は立体なので、それも意識する。
 ↓自分がトレスしたものを、さらにトレスしてみる。元絵に近いものができれば良し。
121106p3.jpg
 パンダ絵は線が少ないので、トレスのトレスで絵が極端に変わることはほとんどないけど、これがスラムダンクだったりドラゴンボールだったりすると、絵柄変わってしまったりする(^_^;) そういう時は元絵を見ながらトレスのトレスをやりなおしたりして、絵を覚えるんです。

トレス無しで描いてみる
121106p4.jpg
 ↑左側の立っているパンダくんはトレスした絵。右の2つは、左のパンダくんを見ながら描いた。目鼻口の感じは左の絵を意識して。顔の向きなんかは適当に変えた。
 ↓上の絵をトレスしたもの。ポーズ変えてみたりとか。
121106p5.jpg
 ↓上の絵に水性ボールペンでペン入れ&筆ペンでベタ
121106p7.jpg
 うーん。自分で描いたパンダくんの顔、完璧じゃないけど、初日だからまあ及第点かな。
 この調子で何度か繰り返せば、そのうち様になってくるはず。
 次は口開いたり、ほっぺがピンクだったり、表情のついたパンダくんを練習しなくちゃ。
 その次は全身パンダポーズの練習。つづく。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1588-0cb147d1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡