しろくまカフェ

「しろくまカフェ」11月〜12月放送分感想
(これ以前の放送分記事はカテゴリーを遡って探してね)

1211091.jpg
 11月のエンディングソングは「ラママンボ」。動画の方は毎回趣向を凝らしたアート系のものだけど、今回も。影絵風のけっこう凝った動画だ。そういえば、ラマさんてさりげに本編もOPも出番増えて、カフェの常連化してるよね。常勤パンダさんファンとしてはちょっとねたましい(^_^;)
 そして12月はナマケモノ「ラルゴ」。グランロデオはこういう歌はあまり歌わないかもだ。エンディング映像は実写やコマ撮りアニメなどの二次元じゃないアニメ。今回は動物コスプレの子役。
(↓これ以前の放送回)


 だいぶ更新おくれてためこんでしまった(^_^;) もう萌えパンダの画像だけね。私はやっぱりこのアニメはパンダくん目的で見ているんだわ。私好みの究極の白痴受けよね(〃▽〃)

#38「カフェの大掃除」「誰が為に鐘は鳴る?」
福引きで当てた掃除機をいじるパンダくん
130115p7.jpg
噛んだり(^_^;)
130115p6.jpg
うっかりスイッチ入って吸われちゃう(^_^;)
130115p5.jpg
ああ〜すわないで〜
130115p8.jpg
 そして気になる常勤パンダさんの年賀状。画像ちょっとトリミングしてみました。
 あれ?前に紹介された時、女の子二人とか言っていたような気がするけど、3人いるよね? そして結局赤ちゃんは双子だったのね!(^_^;) すごいちっちゃい。てことは〜生まれてから家族で海外旅行?(もしかしたら江ノ島とかかもしれないけど。)常勤パンダさんは実は意外に高給取りなのね。勤務時間中に内職やってるやつに限って、実はお金には困ってないものだ。

#37「クリスマス計画」「クリスマス騒動」
 パンダくんはプレゼントもらうことしか考えてない。一方リンリンはパンダくんにプレゼントを上げることしか考えていない。やっぱりリンリンは変な人なのだ(^_^;)パンダくん抱き枕なんて本来はリンリンが欲しいはずのグッズなのに。
130115p1.jpg
↑なにげに私もほしいです(〃▽〃)
 そして意外に貴重なパンダくん家族集合図。クリスマスでケーキ食べてるパンダくん一家。実はお父さんパンダがいる。多分画面手前右。このアニメにはいろいろ謎がある。パンダくん一族は大勢いるようなのだが、みんなあの屋敷に住んでいるのだろうか? パンダくんにはお父さんがいるはずなのだが、お話に出てきたことは一度もない。アニメを見ていると、母子家庭なのかとすら思える。リカちゃんのパパみたいに演奏旅行だったり、翼君のお父さんみたいに外国航路の船長さんなのかと思っていた。実は家にいるのだ。まあ、出てきてら森川さんがママ、パパ、爺ちゃんと三役やるのかと思うと、それは見てみたいわね。
130115p4.jpg

 プレゼントをもらって当然くらいしか考えていないパンダくん。でもリンリンからのプレゼントが超ストライクのパンダグッズだった。いやいや受け取ったように見えて、実は超うれしい。よかったねリンリン。気持ちよりも物が嬉しい(^_^;)
130115p3.jpg 

#36「グリズリーくんの冬眠準備」「グリズリーくんの冬眠」
 本編の話と関係ないところで、こたつパンダ三態。
1301158.jpg
1301156.jpg
1301157.jpg
 Bパートでさらにぶっこわれている冬のパンダ(^_^;) 常勤パンダさんはキャバクラの夢でも見ていたのでしょうか。
13011599.jpg
1301159.jpg
パンダ同衾図
布団並べて寝るっていっても普通は間空けるでしょ(^_^;)

#35「働きたいナマケモノくん」「半田さんのプレゼント」
#34「オオカミくんの転職」「ペンギンさんの新しい恋」

1211161.jpg
#33「パンダコーナーのコンテスト」「焙煎士マサキ」「パンダコーナーの企画」
 オープニングは少しいじってますね。↑TV画面の映像がペンギン戦隊になってる。それとOP最後の絵、カフェの庭が秋の風景になってるような。そのうち冬になるのかしら。
 さて今週は、マサキのコーヒー豆談義?をはさんだ構成。マサキのシリーズは食のうんちくを語るものだから、いわばオチがない。マメ知識を語るだけだから、わかりやすくて良い構成だと思う。
 そして今週のお話はパンダの団体戦(^_^;) 今までパンダ押しというと、パンダくんの傍若無人なまでの自己愛が周囲を巻き込むものと決まっていたが、最近ちょっとパンダくん大人しいよね。どうしちゃったのかしら? ペンギン戦隊に人気を奪われてしまったパンダくんは(常勤さんは別に気にせず内職をしているが)人気回復の企画を立てる。第1弾は写真コンテスト企画。
敢えなく轟沈して呆然とするパンダくん萌え(〃▽〃)
観客がいなくなったので内職を始める常勤さん。
1211163.jpg
 そして第2弾がコント「パンダ家族」。
今週の萌えパンダ
1211162.jpg
 まさかの常勤パンダさんの「あああ〜すわないで〜」(^_^;) パンダくんとの違いはボディカラーと新聞(^_^;)
↓掃除機に吸われてちょっと変形しているパンダくん
1211164.jpg
 配役もパンダママと常勤パンダさんが夫婦役なのに、お舅さんと子供はパンダママんちのそのままで、これってサザエさん? 帰ってきた長男は寅さんじゃなくて熊さんだし(^_^;) お兄さんじゃなくてお姉さんだし。なんなの? パンダくんは再演あるっていってたから、じゃあ次のしろくまカフェイベントの声優さんの朗読劇はこれですか? 最後にもうひとひねりしてりんりん落ちまでつけて、今週の脚本はかなりがんばったと思います。
 ペンギン戦隊の登場シーンは誰の作画ですかね、かなりかっこよかったです。

#32「カフェの庭」「営業ペンギンの営業」
 Aパートは、カフェの庭あたりの事情。だいぶ前の放送で、コーヒー豆の工場?が出てきたけど、あれがあるのはこの庭の中? 他にも野菜畑やチーズ製造などもこの森で。しろくまカフェの世界観は原作読んでない私はよくわからないんだけど、あのカフェの立地はどうなっているんだろうか? アニメの印象では回りは住宅街で、ちょっと出れば鉄道駅もあるようなけっこうにぎやかなタウン、だと勝手に思っていた(^_^;) カフェを営業するには周辺にそこそこの人口が必要だし、広いオープンテラスはあっても駐車場ないから郊外型のお店じゃないし。だけどこの広大な森の風景は、まるでイギリスの田舎の童話の世界のようだ。やはり謎のアニメなのだな。
 Bパートはピ…とかのペンギンカードを売る3人のお話。動物園にペンギンショーの営業をかける。
今週はパンダじゃなくて萌えペンギン
1211090.jpg
 サンバルカンじゃなくてダイナマンだね。サンバルカン時代は背景は爆発しないから。高いところでポーズとるのは昭和特撮のお約束。様式美サイコー。
 ピ…属3人はセリフも多くてしゃべりづめ、けっこう大変な役だ。今週のコニタンを探せは、カンガルーさんの声でも登場していた。悪役怪人役のイワトビペンギン役は吉野さんだったが、これはぜんぜんわからんかった(^_^;)
 このペンギン戦隊の話は、公式HPの予告によると来週に続くらしい。

#31「ペンギンさんの修羅場」「アイドル・ヤマアラシ」
 今週Aパートはペン子さんの続き。7人の見分けがつかない上に誰か一人を選べと詰め寄られるペンギンさん。ラマさんはなぜか見分けがつく。しかしパンダくんの一言でペン子さんたちは目が覚める。あるあるある(^_^;) 相手に好き好きと告白されて、なんだか舞い上がってしまうことって。基本的に恋愛行動には二種類あって、「好きと言われたら好きになる」受け身型。そして「好き好き好き」と追いかけ型。たまたまたペン子さんとペンギンさんは、この釣り合いのとれた受け身型と追いかけ型だったのだ。でもペン子さんはペンギンさんの好きが実は1/7だということに気付いてしまった。ちっとも好かれてないと感じたら一気に冷める。ペン子さんはペンギンさんが好きなんじゃないの。自分のことを好きだと言ってくれる男だから好きなの。なんでペン子さんの気持ちがわかるかというと、実は私もこの受け身型だからだ。で、ペン子さんの話はここで終ってしまうのだろうか。
 Bパートは、ヤマアラシ登場。パンダママとキングペンギンさんがそろって東京ドーム?のコンサートへ行く。このパンダママやキングペンギンさんのセリフのすべては、まるで正岡さんそのものだった(^_^;) この間行ったテイルズのイベントでもこんなこと思っていたわ。「大人買い」「お布施」「今○○が私のこと見つめてたわ」あるあるあるある(^_^;) 今週のパンダママには100%シンクロしました。森川さん檜山さんも何か芸がワンランクアップ?檜山ファンでもだんだんわからんくなってきたです。
今週の萌えパンダ
もしもパンダくんが野良パンダになったら…
1211011.jpg
↑竹の漢字は書けるのに、あいかわらずひらがながまちがってる。
↓おもらいくんになってる〜。
1211010.jpg
 かわいすぎてお持ち帰りされてしまうな(〃▽〃)
(↓森川さんとこの事務所の生徒募集?(^_^;)声優コースもあるぞ)
1211012.jpg
いつかパンダくんもアイドルデビュー?
 ヤマアラシという動物についても調べました。アニメで見分けがつかなかったので(^_^;)
 なんかヤマアラシ科とアメリカヤマアラシ科の二系統あって、齧歯目の中にあっても別の種族らしいです。へーそうなんだ。ヤマアラシなんてまじまじと見たことなかったですが、いろいろな種類があるんですね。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1584-68c79e26
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡