ウォークマン NW-A867

 今、お部屋とか改造中なのだが、それが終ったら自分にご褒美に買うつもりが、通販で安く出ていたのを発見! 速攻で手に入れた。だってソニー公式より1万も安かった。なんかこのピンク色だけ安かったんだよね。ピンクといっても、そんなにファンシーな色合いじゃない。つや消しのかかったオレンジピンクみたいな色。写真とはだいぶ印象がちがって、渋めの印象だった。

121028wm.jpg  ウォークマン NW-A867 です。
 今度は大容量の64GBだから、コニタンの歌とBLCDだけでぱんぱん(^_^;)ということはなくなるぞ。
 前に使っていたウォークマンは今ブログを見たら、2007年の7月に買っている。まだコニタンファンになる前のことだ。この頃はmpgじゃなくてソニー式のファイルで、これで入れると意外にファイルが小さく、小さいわりに音質もまあまあ、消費電力も少なめ、だったのかな? でも結局コニタンファンになって猛烈にCD買いまくったからいっぱいいっぱいになった(^_^;)
 2007年のウォークマンA805は2GB。Macではまったく手に負えないものでした。ドラッグ&ドロップで音楽ファイルを直に入れられないんです。専用アプリが必要で、息子のPC借りてやってました。首に下げられるくらい小さくてかわいいウォークマンだったけど、最近は調子悪くて、HOLDボタンがいうこときかないで、ずーっとHOLD状態で演奏し続けたりとか(^_^;) まだ壊れたわけじゃないけど、不便なのでこれを機会にもっと容量のあるのを買おうと思っていました。

 さて、最近のウォークマンは専用アプリ必須ではないからMacからでも音楽を転送できる。NW-A867もしかり。
 例えば、iTuneが読み込んで持っている音楽ファイルは、それぞれのフォルダごとウォークマン本体に入れてしまえばいいのだ。ウォークマンの中に「MUSIC」というフォルダがあるので、ここへ入れればいいようだ。
 ただし、いくつかできないことがある。
 まず、iTuneが保持している音楽ファイルをそのまま入れても、ジャケ絵が表示されない。(これについては対処方法を解説している方のブログがあって、その通りにやるとちゃんと表示される。ただ大量にある音楽ファイルを全部そんな作業するのはいくらなんでも面倒すぎる…)
 もうひとつの問題点は、プレイリストが作れないことだ。大容量ってことはCD倉庫でもあるわけで、プレイリストがなかったら不便な機械になってしまう。ウォークマンにはブックマーク機能というのがあるけど、このブックマークって5つ以上作れるのかな? 自分好みのプレイリストを作っては消し、作っては消しするには、Xアプリが必要になる。
 さらにXアプリの問題点。ウォークマン本体内のMacでドラッグ&ドロップでつっこんだ曲は認識しないです。ないものとして扱われる。つまり他所で入れた音楽ファイルはシカトする。当たり前かもしれないけど(^_^;)mac→winはだめということね。また昔のsonicstage時代のフォルダをXアプリに読み込ませたんですが、権利関係のわからないものは表示しないとかごちゃごちゃ言われた。結局表示してるのか確認してないけど。

 というわけで、xアプリというのがないとプレイリストが作れないという一点だけ不便だけど、Macだけでも使える理屈。このウォークマンは他にも、ブルートゥース、録音、ラジオ、ノイズキャンセルといった音楽聴くための機能を搭載している。がんばって使いこなすぞ。

 動画について。前のウォークマンの中に入っていたmpeg4はそのまま使えた。つっこむだけ。
 表示できるサイズなどの仕様はあって、今どきの動画ってみんな画面大きいじゃないですか。それを自分でサイズを合わせて変換してから入れる必要はある。A805に入っていたやつは、拾っ…(^_^;)た時FLVで、それをMPEGに変換して、それをsonicstageで転送したんじゃなかったかな。サムネイルは表示されないのだが、これは自分で作ればいいのかな?あとでやってみます。

 そ…それで、新しいの買ったとたんA805が回復。なぜ?(^_^;) でもこれはこれで首に下げられるんでかわいい奴なんです。まだまだ大事に使います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1581-f77be00b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡