ILUMINANT

ILLUMINANTILLUMINANT
(2001/11/21)
角松敏生/AGHARTA、角松敏生 他

商品詳細を見る


 今ごろなんですが、これを買いました。
 サンリオピューロランドのパレードのDVD見直す機会があって、急に欲しくなって。CDがあって良かった。
 サンリオピューロランドで2007年までやっていたパレード「イルミナント」のテーマソングです。4分15秒のオリジナル版と、ダンス用にアップテンポで編曲されたピューロ仕様版と、ライブ音源、さらにカラオケ(^_^)と「イルミナント」が4曲入ってます。
 私はピューロランドのパレードはこの「イルミナント」と「コズミックファンタジー」の頃は何回も見に行きました。
 私がサンリオにハマったきっかけはバッドばつ丸で(^_^;) それ以前はけっこうファンシーグッズとかバカにしていたかも……少女趣味〜とか思ってて。ばつ丸商品がなくなり、パレードからも姿を消してからはマイブームが収束してしまった感じで、「ビリーブ」は1回しか見てない(^_^;) それとおばさんになると一人で行くのも恥ずかしく(^_^;) 最近めっきりごぶさたしてます。今、どんなショーやってるんだろうなあ? そのうちまた行こうとは思ってるんですが…

 「イルミナント」のパレード映像が収録されているのがこれ↓
 パレードの中盤でお客さんが一緒にダンスするところでつかわれてます。あとパレードのエンディングにも。 
サンリオピューロランド DVDスペシャルコレクション“パレード”サンリオピューロランド DVDスペシャルコレクション“パレード”
(2003/09/25)
ファミリー

商品詳細を見る

サンリオハートフルパレード ビリーヴ(Believe) [DVD]サンリオハートフルパレード ビリーヴ(Believe) [DVD]
(2009/06/16)
イベント

商品詳細を見る
 現行のパレードDVDはこれ↑。ちくしょー画質よくなってるじゃん。(ていいうか、イルミナントまでのやつは、元々はVHSだったのだ)

 「スターライト」「コズミックファンタジー」「イルミナント」「ビリーヴ」と続けて見て行くと、サンリオとピューロランドのいろんなことがわかるです。
 まず、サンリオキャラクターの変遷。キティは最初からセンター(^_^;)なので、キティファンだと他はどうでもいいかもしれないけど、とりあえず気付くのは「ああ、そんなキャラあったなあ」。今は売ってない(商品がない)キャラがパレード要員で登場しているのが「スターライト」「コズミックファンタジー」のみどころかと。新しいキャラ(商品)が次々投入されてくるので、その時代時代のサンリオの売れ筋はこれなんだな…というのがわかる。ビリーヴ見たときの私の感想は「うさぎばっかじゃね?あれ?うさぎ?ちがう?」(^_^;)
 キティにも変化はあります。「スターライト」「コズミックファンタジー」までは、キティとミミィの双子の猫ちゃんでつまり女の子二人。もちろんキティが中心だけど、横につきそうのは妹のミミィだった。ダニエルがそれにとってかわったのは「イルミナント」から。同じころのレビュー「1」(ピューロランドで上演していた宮本亜門の手がけた舞台)でも、ミミィは「お誕生日おめでとう」ではいるけれど、ストーリーの途中で消えて、ダニエル×キティのハッピーウェディングのシーンではパパとママしか列席してない(^_^;)
 妹→彼氏という流れが、つまりキティの変遷。
 「ビリーヴ」もダニエル×キティだ。
 ちなみにダニエルは90年代に入ってからの登場で、ハローキティの世界では後輩なのだ。ハローキティには確かそれ以前にもいろいろお友達キャラはいたはず。でもはっきりと特定の彼氏役はダニエルが初めて。彼が登場するまでは、他のステージショーやサンリオのTV番組でのキティちゃんのボーイフレンド役?でキティにからむのは、けろっぴやばつ丸、ぽむぽむプリン、ペックク、もん吉あたりが担当だった(^_^;)
 でも子供相手のファンシーグッズで男女カップルというのは、やっぱりなかなか扱いにくいのかも。サンリオキャラにはあまりなかったと思う。キキララは双子だし、パティ&ジミーは今調べたけど兄弟なのかお友達なのか設定わからない(^_^;) サボードビルデュオのエディ&エミィは幼なじみ設定で「コズミックファンタジー」のパレードにいるし私もなんとなく覚えているけど、どんな商品が出ていたのか全然思い出せない。男女カプ設定はだめなのかしら。キティのように押しも押される大スターになってからでないと、男がいちゃいけないのかもね。
 バットばつ丸に出てくるパンダバは確か女の子だったはず。でもばつ丸のガールフレンドじゃあないみたい……

 ピューロランドにもいろいろ変化はある。
 今もあるかわからないけど、私が初めてピューロランドに行った時一番驚いたのがトイレ。某アメリカアニメの白雪姫とかのような、ああいうアメリーカンなファンタジーアニメの美術のようなトイレ。そして当時ボロくて汚くなっていたボートライド(乗り物で一周するやつ)。あれはキティちゃんとかのサンリオキャラの展示になる前は、ピューロランドの設定とか妖精さんを紹介するディスプレイだった。しかも、サンリオキャラっぽいかわいい造形じゃなくて、白雪姫に出てくる7人の小人みたいな、子供にはどうみてもおじいさんにしか見えない(多分ドワーフとかホビットみたいな設定なのかも)キティちゃんから入ったファンにはブキミな造形にしか思えないものだった。私も正直「???」だったです。
 この謎がとけたのは、あとからDVDで「スターライト」のパレードを見た時だった。このパレードを見るとわかるけど、ピューロランドは元々キティちゃんのためのお城じゃなくて、サンリオグッズとは別の妖精さんの国設定があって、それはなんか某アメリカアニメっぽい感じのものだったようなのです。「スターライト」のパレードにはピューロの王様やおじさん外見の妖精さんたちがホストとして登場して、そこにキティが御招待されて出てくるわけなんですね。
 これが「コズミックファンタジー」になると、キティとミミィが観客をお迎え、みたいな話になります。

 これ書きながら思い出したんだけど、今、席が揺れる3D映画見るステージ。あそこは昔は、タイトルは忘れたけど、ファンタジーものの機械仕掛けの人形ショーをやっていたところだった。その人形の造形がアダルトでかっこよく、話はまったく覚えてないけど、人形の造形は心魅かれるものがあった。ステージの入り口の上のほうにあったエルフの女の子がとても印象的で、あれはクチコミでけっこう話題になっていた。私はばつ丸のページを作った時、何度か「エルフの女の子はピューロランドのどこにあるのですか?」とかいきなり聞かれたです。あの女の子は今どうなってしまったんだろう? もう二度と見られないのだろうか。
 今思うに、きっと人形は名のある造型師さんだったのだろうなあ。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1513-fdf3bd10
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡