テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ その3

男性声優×男性声優とか
好きキャラ×好きキャラとか
好みの組合せで萌えるゲーム

 先日私は実はファンなのではないかと自覚した下野@エミルは、上下左右にレンジの広い技をいくつも持ってるのが特徴。空中に待機しているうざい魔法系兵士をいとも簡単に殲滅するような。モーションが大きく発動即瞬殺ではないんだけど、派手な動きでなかなか使い勝手がよろしいです。
 ロイド&エミルのシンフォニアの主役コンビは、超必殺連携技の時、ロイドが先に発動するとエミルの名前を呼びます。これはなかなか萌える。

 小西@ロイドは剣士系ではわりと技の射程が短い。でもその代わりスピードがあり、ほとんどスキがない。手数が多く技発動のポイントがたまりやすいので、2~3回通常攻撃→発動→ちょっと通常攻撃→発動…のな感じで恒常的に固有技攻撃を続けられる。超必殺技も非常に安定感があって、前後左右どっち向きでもまんべんなく当たるし、位置固定なので操作ミスでスカったりしない。

 標準的な剣士はクレスとかスタンだろうか。
 ヴェイグは重量系の方で、通常攻撃は一番威力があるよな気がする、技攻撃も氷魔法付きでレンジが広くダメージも大きくとれる。でも手数が稼げないので、なかなか技発動のポイントがたまらず、氷属性の技をがんがんいくというわけにはいかない。ちょっと必殺技の使い方を考えるキャラだ。でもクールボイスがかっこいいぞ。はやくソウルキャリバーもやらなくちゃ。
 ヴェイグのタッグ相手は、やっぱり手数で圧倒するようなタイプがいいと思う。

 タッグは基本、自分にない技、自分に欠けている能力を持っている相手と組む、というものだと思う。しかし、似た系統の方が操作はしやすいかもしれないし、難しいなら難しいなりのやり方もある気がする。格闘系のゲームは技の特性を考えてやるものなのだ。
 でもこのゲームはそもそもテイルズファンのためのゲームなので、好きなキャラ、かっこいいと思うキャラ、好きな作品のキャラで、がりがりがんばればいいと思う。人を動かすものは煩悩。もちろん私はマイソロジーで使いまくったキャラを、ここでも使っています。結局ゲームが変わってもやることは一緒なのね(^_^;)

 マイソロでは、円形のバトルエリアをちょっと俯瞰で見てるかんじで、敵との距離感はわかりやすかった。無双タイプになった今作は、キャラクターの表示が大きめになって敵がわらわらに増えて、カメラの位置も下って、臨場感のようなものが出てると思います。あ、でもキャラクターもモデリングはマイソロと同じ? モーションは同じかな?
 これからも続けて欲しいシリーズです。PS3で出たら踊っちゃうけどヽ(^。^)ノ

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://birdscramble.blog116.fc2.com/tb.php/1461-1d9035c3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ときドキ時計 CV.20 琉球柚杞(怪盗奥様)CV:中原麻衣

ときドキ時計 CV.20 琉球柚杞(怪盗奥様)CV:中原麻衣販売価格:350円※価格は執筆時の価格になります。時期によって変動する可能性がありますので、ダウンロードの際はご確認をお願いいたします。ジャンル:エンターテイメントプラットホーム: iPhoneサイズ:14.9MB詳細■C

  • AppliMarket
  • 2012.03.01 18:51

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡