バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

さらばMOディスク

2012年02月26日
おもちゃ・お道具 0
 ずーっと放置になっていたiMac(オレンジ色の炊飯器型)を処分しようと思って、それの中身、およびずらずらとつながっているSCSIの外付けハードディスク、MOドライブ、などと一緒に整理中です。
 自分の息子にPCを買い与えるようになってから、自分のは息子のお古だったので、このiMacも息子が使わなくなってから使っていたもの。まだ動きます。スタートアップスクリーンからアイコンからカレイドスコープから何から何まで、自分仕様に華麗にカスタマイズされていて、自分でいうのもなんですが素晴らしくきれいなiMacです。なんて私に愛されていたマシンだろうと自分で思います。
 しかし、さすがに遅い。インターネットにまったくついていけなくなって、2007年に今使ってるMacBookを買ってからただの置物になってしまいました。壊れたわけじゃないけど、愛着はあるけど、うちは博物館じゃないので……(-_-)

 それでiMacの中身で、未練のある画像などのファイルは、インターネット経由でサルベージしました。USBメモリを受け付けなかったんですが、PLCからネットにはつなげることができたので、そこからFTP転送で。スカイドライブはブラウザが古過ぎてつかえませんでした(^_^;)せっかく用意したのに。

 SCSIのハードディスクは、私の過去に書いた同人誌などのデータ満載。あまりに重くて、これは転送は無理かも……。
 SCSI→USB変換ケーブルがあったので(これでiMacにつながっていた)、これでMacBookで直に読めるではないか。実はこのままつなげてもだめなのね(^_^;) IDを0。直列につながない。というのを知らなかったの(^_^;) まだしばらくこのまま倉庫として使えそうです。

 MOドライブが問題。うちには2台あって、アイオー製のはかなり古くて、これってSCSIなんですか?こんな形状のもあるんですね(^_^;)なやつなので、USB変換ゲーブルはつながらない。いったいこれは何だろうなあ。
 矢野製のも古くて、IntelMacでは認識できないので、どうしてもいまのうちにディスクの中身をとりだしておかなくては……。
 久々に起動した。箱いっぱいあるディスクの中身は何が入っているか自分でも覚えてなかったのですが、外付けHDが一台しかなかったころに、それのさらにバックアップ用にデータを残したんだと思います。Macのシステムの一部とかフォントとかメールボックスとか、Macのシステムが壊れたときの復旧用データ。それから同人誌用の原稿や画像。Mac本体のディスク容量が小さかったので、使い終わったものは外に保管したんだと思う。けっこう私ってマメなやつ……家事もこんくらいマメならねえ(^_^;) たくさんあるMOディスクの半分くらいは、今となってはもう要らないものだった。
 MOディスクってキレイだわあ。でももう消えゆく運命なので、必要なものを引き上げたら捨てる以外の使い道がみつからない。書き込み読み出しが手軽にできて良いお道具なのだが。……中古MOドライブ確保しても、ディスクそのものがなくなっていくんだよなあ。
 MO捨てるつもりが、なんか決心がつかない。もう一晩悩む。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません