バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

機巧童子ULTIMO

2011年06月28日
↑小西克幸/アニメ 0
「機巧童子ULTIMO」(からくりどうじうるてぃも)2011年6月VOMIC配信

 テレビ東京「先読みジャンBANG」にて2001年5月放送。VOMICでのweb配信は6月。
 これの主人公高校生・東大和役が小西さん。wikiなどであらすじを予習しましたが、設定もお話も面白そうだし、絵も素敵。VOMICにあがってくる作品は、アニメ化の可能性があるので、これはちょっと期待したいところだ。ただし「べるぜバブ」と放送時期がかぶってしまうと、東大和役が小西さんに来なくなってしまう危険がある。それともうひとつ「黒子のバスケ」火神役も欲しい役なのだが…(^_^;)
 気になる原作コミック、実際にアニメ化されて、このお役が小西さんに確定するまで原作が読めない(^_^;) あとでフラれると二度とコミックス読めなくなっちゃうからな。VOMICでラジオドラマで先取りして楽しめるのはいいんだけど、あとでがっかりしてコミックス売り飛ばすのも無駄な買い物なので、アニメ化までがまんしよ(^_^;)
 ついでに言うと、生天目さんは好きな女優さんだし上手いとも思うけど、ルネは男優でないと萌えない(^_^;) 男子高校生でちょっと顔がかわいいからって女優があてるなんて、そんなふつーのキャスティングは萌えないですね。黒子のバスケもそうですが、高校生の男の子は子供じゃないので、男優がやるべきです。女の子のようなかわいい顔に男の声だからいいんじゃないですか。前世が女性だったから?そうですね主人公男の子供の頃の回想シーンは男優じゃなくて女優入れるように、前世も女優さんがやればいいと思います。
 欲を言えば、私はULTIMOも女優さんじゃない方がいいんだけどね(^_^;)

 これで小西さんはVOMICは「べるぜバブ」「黒子のバスケ」に続いて3回目の登板ですが、やっぱりジャンプ系の戦う男の子役はかっこいいですね。男らしいかっこよさと、脱力系ギャグの妙。東大和は作家があてがきしたみたいに小西さんにぴったり。この役でアニメ化だったら嬉しいな。(2011.5.15)

(2011.6.4)
 昨日より配信スタート。まずは第1話。
 あれ?TVで放送したやつより長いですね、場面とかセリフとか。リンクもはったのでみんな聞きに行こう。アクセス数少ないとあかんし、みんな聞いてね(^_^;) 
 フリトもついてます。同じ事務所の生天目さんとは、なんかえらいぶっちゃけたトークで(^_^;)
 来週につづく。

(6.11)
 第2話。やだなにこの設定なんか萌える(;´Д`)ハァハァ
 でもごめんなさい私、筋金入りの腐女子なので、男優じゃない時点でそのアニメとか捨て(-_-;) 男の子の外見がかわいければいいわけじゃないの。声変りしてないのは男じゃないから、いまいち感心が失せるのね。
 第2話の印象と感想。ウルがセリフで説明してしまったけど、なにやら壮大な世界観と設定があるもよう。すごい気になる。からくり童子の動力源が愛という理屈もなにげに気になる。ちょっと激しく原作読みたい衝動が…。現在6巻まで出てるようです。かかかかか買っちゃおうかな(^_^;) アニメ化される前に好みのボイスで先読みしちゃえばいいんだわさそうだそうしよう。コミックを脳内音声付きで読めるのは私の特殊技能だからな(^_^;)読むなら将来アニメ化でキャストに文句つける前に読んでしまう方がいいのかも。
 そうだ、うちのドールにウルティモのコスプレを……
 第2回配信については、フリトのところの水内さんの骨董についてがとても含蓄のあるお話でした。

(6.28)
 え~遅くなりましたが第4話まで配信されています。
 えええええ~ここで終わる? 続き思いっきり気になるじゃないか(>_<)
 思わずamazonでぽちりそうになってしまいましたが、いやまてまて。もしかしてこの作品、映像化あるかも。だって話面白そうだし、設定もなんかひかれるものあるし。期待してしまいますね。やっぱり読もうかな。

機巧童子ULTIMO 1 (ジャンプコミックス)機巧童子ULTIMO 1 (ジャンプコミックス)
(2009/07/03)
武井 宏之

商品詳細を見る


気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません