バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

テイルズフェスティバル2011へ行くのだ

2011年04月22日
↑小西克幸/舞台 0
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/taleschannel/festival2011/

 イープラス、ぴあ、ローソン…と先行抽選に三度目の正直でローソンでやっと引っかかったので、行けることになりました。土曜日の方ね。
 さっき発券してきたのですが、席こんなとこか~。ここSS席なんだ? まあ、おばさんは恥ずかしいからすみっこで見てろってことでしょう。はいはい。
 このイベントって私は行くの初めてですが、たぶんネオロマとは雰囲気違うんじゃないかと思うのですが、実際どうなんだろう? ネオロマは声優の出演者だけだからああいう客層でああいう雰囲気だけど、テイルズってそこらへんはどうなんだろう? チケットの値段からいって、そんな若い子が来るような感じじゃないよなあ。チケット発売時には音楽アーティストは発表されてなかったので、アーティストファンの人はライブビューイングに行くのかな?
 こういうイベントのチケットて高いのか安いのかよくわかんないですね。ちなみに歌舞伎のだいたい半額ですが、歌舞伎だとこんな後ろの席はないです(^_^;) こんな遠い所から二公演も見るなら、歌舞伎を一回見る方がマシという気がする。私は今回は土曜の一公演だけですけど。


 ついでといってはなんですが……
「ネオロマンスフェスタ」7月23日/24日
http://www.gamecity.ne.jp/media/event/2011/festa12/
 小西さんが出ない限り猫またぎですが、コルダのキャラ名が1&2の上に、「金色のコルダにこの夏新展開」てなんですかいのう?
 なんかやっぱりネオロマの方向性はよくわからない。
 コルダ3の続きが出るのはいつになるやら… 私、無双とか無双とか無双とかこんなにコーエーのゲーム買ってるのに、コーエーのお客だという幸せ感がいまいち薄い。やっぱネオロマンスは鬼門だったか(-_-;)

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント0件

コメントはまだありません