バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

訃報 野沢那智

2010年11月02日
声優☆ 2
訃報 野沢那智
 ジャンプアニメツアーの帰りのタクシーで、このニュースを知りました。

 初めて野沢那智の声を聞いたのは、なんだったかもう忘れてしまいました。名前と覚えたのは、もちろんアラン・ドロンの映画のTV放送でした。TVで最初に見たアラン・ドロンの映画何だったのかは覚えていません。アラン・ドロンは私が初めて好きになった映画俳優(日本人を含む世界中の映画俳優)なので、TVで見られるものは全部見ました。
 そのアラン・ドロンさまの声を担当している人、ということで、それとものすごく特徴のある声なので、名前も声もすぐ覚えてたのですが、映画の放送を見られる時間帯まで起きてるとか番組のエンディングで出演者の名前を読むような歳だから、たぶん私は小学校高学年くらいだったんだろうと思います。アニメの声は絵から声がするのではなくて、絵とは別に俳優が声を担当しているのだということを理解するようになった年頃でもありました。

 それで野沢那智目当てで見ていたアニメですが、今思うと多分再放送だと思います。
「チキチキマシン猛レース」
「どろろ」
 他で印象深く覚えているのは、「ガッチャマン」にゲスト出演した回。「死の谷のガッチャマン」。ギャラクターから足抜けして、機密を科学忍者隊に売りつけようとする小悪党役。ケン以外の忍者隊が出演しないお話で、まるで大人のサスペンス映画のようなお話の回でした。
 それで他にもいろいろ見たはずなのにどうも思い出せなくて、歳ですね(^_^;)、ウィキペディアを見ていろいろ思い出した。
「悟空の大冒険」の三蔵法師。そうでした(^_^;) 声が裏返るちょっとオカマチックな役でした。「クレオパトラ」のオクタビアヌスもそんなような役でした。
 それと「新エースをねらえ」の宗方コーチもそうでした。
 ドロンとジェンマはおなじみなわけですが、デビッド・マッカラムを忘れていた。「ナポレオン・ソロ」毎週見てたじゃん(^_^;)

 いろいろ見ましたけど、やっぱり私にはアラン・ドロンの中の人だったです。
 アラン・ドロンの映画は何本がDVDで買いましたが、必ず日本語のアラン・ドロンと、フランス語のアラン・ドロン両方見ます。どっちもアラン・ドロンなのです。
 それと最大級の賛辞として最後に書かせていただきます。私がアラン・ドロン役で声を覚えたあとで、写真を見てその落差にショックを受けた最初の人です。(もうひとりは神谷明さん)
合掌

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント2件

コメントはまだありません

takanefc21  

いつか聞いた那智 

白石冬実さんとのコンビでラジオ・なっちゃこパックを昔されていて、よく聞いてましたね。
覆面レーサーのキンキンは現役でテレビでやってますが。
最近youtubeでルパン三世のパイロット見たんですけど、そのうちひとつが那智氏です、何かこう違和感が。。。

三蔵法師でのあのオカマ演技がその後の女優三蔵路線の引き金になったのでは、と私は見ています。

主催していた劇団薔薇座は残念ながら解散しているみたいですね。
全盛期の円卓の騎士とか見てみたかったです色付きの文字v-254

2011年04月06日 (水) 08:44

正岡  

Re: いつか聞いた那智 

> 白石冬実さんとのコンビでラジオ・なっちゃこパックを昔されていて、よく聞いてましたね。

不躾ながら、もしや私と年代が近いのではとお見受けいたします(^_^;)
私はラジオ番組は聴いていなかったですが、その当時は田舎乙女だったので、声優とか芸能人は雲の彼方の憧れだったです。

2011年04月07日 (木) 03:33