バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

マスメディアの情報は加工されている

2010年10月04日
雑事 2
「御法度」カンヌ映画祭とTVの芸能報道のこと

 私は普段TVは見ない人である。見たいアニメや番組を最初から決めて見て、放送が終わったらさっさと消す。だらだらTVをつけっぱなしにすることだけは許せない。TVは洗脳マシンなので受け身で見てはいけない。アニメも録画してOP→Aパート→Bパート→EDと予告、と必要なところだけ見る。TVアニメは実質21分くらいだから、こうすれば1時間に3本見られます。
 というわけで私はTVの芸能ニュースやワイドショーというものを、生まれてからほとんど見たことがなかった(^_^;) 私は筋金入りのアニヲタなので。でも「御法度」がカンヌ映画祭でお披露目された時や映画イベントなど龍平くんの映像を求めて、朝6時から昼の3時4時まで、ワイドショーのはしごをして録画しまくりました。
 私はこの時、芸能情報は加工されて使われているのだというのを理解しました。
 朝6時や7時の芸能ニュースは、あまり加工してないです。たとえばカンヌ映画祭については、「ソワレで上映がありました」という客観情報と赤絨毯のフォトコール。大島監督とたけしさんが公式会見でこんなことを言いました。という内容です。
 これが8時台以降になると、「御法度」映画や俳優への関心が薄れ、神田うのちゃんのドレスがすてきだとか、他にこんな有名外国俳優がいたとか、レポーターやスタジオのコメントタレントがでしゃばるようになる。
 さらに午後になると映画から離れてしまって「叶姉妹のそちらでも評判はどうですか?」とか、うのちゃんのドレスは○○(ブランド名)で50万円とか誰々さんのドレスはいくらとか。私はカンヌ映画祭の報道が切り刻まれて、女優のドレスの話に集約されていく様をつぶさに見たのだった。

 結局情報や報道というものは、あるがままにすべてを伝えているのではない、というのを私は学んだ。
 まずはどの情報を選択するか。報道されないものは存在しないのと同じ扱いになるのだ。
 さらに選んだ素材を、その時間帯にTVを見ているであろう人の、興味や趣味に合わせて加工して出すものなのである。確かにTVの前にいる人皆が皆映画情報に詳しいわけではないから、カンヌ映画祭とは何か?フランスのどこにある?何を出品?をわかりやすく見せるのは必要な加工、むしろ補充だと思う。だけど全然関係ない叶姉妹や女優のドレスに絞り込むのは、こんな真っ昼間にTV見てるような奴は映画祭の話なんかわからないバカばっかりだ、とTV局が思っているとしか思えなかった。いったいこの番組を作った局の偉い人の奥様はどんな方なんでしょうね。
(忘れていたのに、御法度の記事書いてて思い出して、腹が立ってきた(^_^;))

 芸能&スポーツニュースがこんなもんだから、他のジャンルのニュースもそうなんだろうな……とは思っていましたよ。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント2件

コメントはまだありません

555  

発表された情報から取捨されています

  記者であるスタッフががジャーナリズムを行っても、
その前に会社としての放送局が商品としての報道を
第一にせざるを得ないのが大きいです。
  もうひとつの見解だけど私が情報の加工がされていると
本当に理解したのは、漫画規制問題に関わる様になった後からの
刑事事件でのオタク=ネガティブ報道ですね。 
  漫画やアニメやゲームが事件に類することを理由に
酷い報道がなされるけど、あれは警察記者クラブでの事件発表が
『被疑者が漫画を読んでいた』『被疑者の部屋には
大量のアニメがあった』『被疑者の趣味がゲームだった』があり、
それを報道各社が伝えているのが現実だったりします。 
  あと私の場合は一読者に過ぎないけど記者関係(注1)の
学習集会で意見を言うようにしていますが、志の高さとは裏腹に
やはり記者個人だけでは先に述べたような制約から
臨んだように報じられない現実があるみたいです。 
  あと情報戦としてブログで文句を言うだけでなく、
視聴者としての意見をTV局やBPOの
視聴者意見にぶつけるのもマジで有効です(注2)。

(注1)日本ジャーナリスト会議の市民集会。
(注2)実際オタクの方でも
   BPOの積極活用を唱えています。

2010年10月04日 (月) 19:09

正岡  

あたしはもう中日ファンの昔から(^_^;)

「マスコミのジャイアンツ偏重主義は間違っている」と言い暮らしてきました(^_^;)
そういうジャイアンツ偏重主義の中、優勝するのは気持ち良かった。そのためにツバメファンや竜ファンやってたようなところもあったかも。

情報が歪んでいるのはわかっていましたが、Jリーグ発足年はとつぜんプロ野球のネガティブキャンペーン(NHKまでやってましたし)とそれに対抗する「今日の長嶋監督と松井」報道。横並びで一斉にそうなるのは、やっぱり申し合わせ事項のようなものがあるとしか思えないですね。一記者個人が会社の方針での制約があるのはしかたないとして、報道の横並び体質はキモチ悪いですね。

2010年10月04日 (月) 22:45