バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

そうだ、京都に行こう(御法度ロケ地ツアー)

2010年09月30日
アニメ・特撮・邦画 3
さらに御法度記事の続き。

 「御法度」の撮影は松竹京都撮影所で行われたそうですが、京都市内の神社仏閣もロケ地となっています。
1009300.jpg
御法度エンディングスクロールの美しい日本の風景
 映画公開当時、松竹に御法度の公式サイトがあって、そこで具体的にどこの場面がどこのお寺という情報が出ていて、実際に御法度ロケ地ツアーに行かれた方の報告なども掲示板に報告されていました。
 秋の京都巡りのご参考までに転載memo。

今宮神社
 山崎と惣三郎のカゴが入って行く島原の門。

上賀茂神社
 山崎と惣三郎がカゴに乗る場所。

北野天満宮
 井上と惣三郎が小川亭に向うカーブした道。

光明寺
 山崎襲撃現場。
1009302.jpg

相国寺
 惣三郎が井上に「流儀はなんですか?」の場面。惣三郎が夕刻ひとり座っている場面。

西本願寺
 新撰組屯所、の屋根。

知恩院
 新撰組屯所の廊下の場面。「加納くん、加納くん」など。
1009301.jpg

二条城
 馬上の近藤たち新撰組の行列が出てくる場面。

山科別院
 山崎と惣三郎が島原へ行くため、土塀の横を歩いている場面。

1009303.jpg
広沢の池
 テロップにはのってなかったですが、この場面、広沢の池です。
 あと、島原輪違屋入り口の場面も島原の歴史建造物?とか聞いたことがあるのですが、ちょっとわかりません。

 私は御法度のあと行ったのは、知恩院、二条城、広沢の池くらいです。家族旅行のついでだったので。
 実際に行ってみると、え?こんな狭いところ?(^_^;) こんなとこがあの場面に? 映画ってすごいです。
 ロケ地を全部回ろうとすると、見事に京都のはしっことはしっこを非効率的に回ることになるので、交通費も時間もかかると思います。いつかのんびり行こうと思いながら、あれからずいぶん時間がすぎてしまいました。
100930s.jpg

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント3件

コメントはまだありません

555  

 京都旅行

  私も一度だけ京都に一人で旅行に行ったことがあります。
  このときは同人誌即売会と関西地方の民鉄が
関東で言うパスネットからパスモに移行する
半年前でしたので、できる限りの駅ゲートを
制覇したくて行ってきました。
  京都観光はほとんどやっていないのですが、
それでも京都市営交通の鉄道&バスの二日乗車券で
いっぱいタダ乗り(本当は2千円)。 
  最後は大阪までのJR全駅制覇(これは3千円)して家路に就きました。
  あと観光はほとんどやっていないと言ったけど、
乗り鉄途中での弁当屋のナスがジャンボサイズだったり、
地元の小さな青果店がみかんを東京よりも
安く販売していたり、極めつけは四条大橋で
野菜売りのおばさんの販売物がとても美味しく、
私は取れたて野菜をその場で食べたりしました。
  

2010年09月30日 (木) 21:17

えむ  

はじめまして

最近、御法度を見て、はまりました。遅いですね^^;

総三郎の願について、最後につぶやいた言葉、沖田がなぜ中州へ戻ったか、すべて、松竹の掲示板にある。と、どこかで見たのですが、その掲示板が見当たりません。
まだあるのでしょうか?

2012年11月09日 (金) 23:06

正岡  

それはだいぶ前のことになると思います

映画公開当時、松竹の「御法度」公式サイト内に公式掲示板がありました。それのことだと思います。松竹の広報みたいな人が管理しているものでした。上映期間、カンヌ映画祭の後くらいに終了しています。
「御法度」は面白い、というかいろいろ深読みできる面白い映画ですよね。

2012年11月10日 (土) 01:26