バードスクランブル
正岡

おたくな奥様快楽通信

第2話 悪意の矛先

2010年09月15日
雑事 1
蟻駆除事情その後

 実は、予告編まで書いて期待させておいてなんなんですが、あれからぱたっと見かけなくなりました。せっかく「蟻の巣コロリ」を買ってきたのに。

 今年最初に蟻が出現したのは、6月か7月ごろだったかと思います。あれ?5月だったかな。エアコンを入れていた季節だったと思います。その時は、年に一度や二度蟻が上がってくるのは毎年あることなので、行列している蟻をすべて排除、あとを中性洗剤とかで拭く。これで終わりのはずなんですが……
「あれ? この蟻、いつもと色が違う……」
 今まで見たことがあるのは、もっと大きくて赤茶色だったと思う。この半透明みたいなやつ、それもちっさい、よく見ないとわからない。私、最近目悪いし、これも蟻なの? いや(^_^;)畳に行列つくってお菓子とかにたかるのは間違いなく蟻だし。
 ところがこいつ、なかなかいなくならない。過去の体験ではアリが移動した場所はアリ同士はわかるらしい物質が痕跡としてあるそうなので、それをふき取ってしまわないと次々後続部隊が上がってくるのは昆虫図鑑でもお馴染の知識だ。だからふき取った翌日くらいはまでは後続部隊がうろちょろしているのはあるんだけど、普通はほどなくみかけなくなるもの。なのに、うろちょろうろちょろ、毎日見かける。電話の子機にも何匹も這ってるし(>_<)

 8月初旬、実家に行った時この話をしたら、うちの実家は緑豊かな田舎なので、家に上がってくる虫の害はアリはともかく、ムカデも問題だった。そうそうそう(^_^;)私も覚えがあります。受験勉強していてがさがさっと机の上で音がしたので「おのれゴキブリめ!速攻ぶっ殺す」と思って本やノートをどけるとムカデだった(>_<)とか。雨が来る前日なんかにはよく上がってくるのね。妹の話ではムカデが上がってくるコースは必ず柱。だから柱回りにムカデ用のスプレー殺虫剤をまいておく、のが予備対策だというのだ。アリが昇ってくるのも基本的には同じ理屈だよな、とりあえず畳と壁の隙間以外ありえない。
 そこで、実家から戻ってきて「アリアース」アリ用スプレー殺虫剤を購入。座敷のすみ(畳と壁の境目)にひととおりまいてみた。
 そしたらぱたっと見かけなくなって、おお、これは効果絶大。やったー。と思っていたんです。
 その後も、見つけたのでスプレーする、を1回やったと思います。

 見かけなくなってそれで終わったつもりだった。
 9月に入って、また1匹や2匹…あれ?まだいる?と思っていた。私はこの東南の座敷で、座卓にひじをついてMacbookをひろげてえっちな小説の構想を練っているところ。座卓についたひじあたりがちかっとするので、見ると蟻。MacBookの液晶画面の上になんか動いている…え?蟻? というかんじで、1日3匹くらいは殺していた。なんで蟻がいるの?でもどこにも行列はないし。
 そして関東地方に大雨が降った9月8日。その夜中、私はハーゲンダッツのカップアイスを食べて、テーブルのお盆の上にそれを放置していた。わずか2~3時間後、そこには蟻がたかっていた。「いやああああああ(>_<)」本能的に排除(小袋に入れて密封。翌日ゴミ出し)し、そこらへん拭きまくった。
 でもどこから来たんだ? 畳の上には行列はなかった。たまたま部屋の中にいたのが集まった? え?部屋の中に20~30匹もいたの?それもいやあああああ(>_<) だけど座卓のお盆の上だぞ? ニオイにひかれてくるの? 外まで匂うわけないからやっぱり部屋の中?(-_-;)
 それで9月9日昼、私はラ王を試食して、食後お盆の上に放置していた。すると1時間くらいしてラーメンの濃縮スープの小袋に蟻が…蟻が……やっぱり来てるう……
 もういやああああああああああああああああ(>_<)
 やっぱり蟻は近くにいる。すごく近くに。

 いかん。何か抜本的な対策をしなければ………叫んでいるだけでは解決しないぞ。
 そこで先日11日の記事を書くことになったのだ。ブログに記録しながら有言実行だ(^_^;)
 まずネットで蟻対策の事例を調べる。
 そこで、今回の容疑者はヒメアリまたはイエヒメアリというのがわかった。種類が違うし、対策も若干違うとか。
 インターネットで勉強中にも蟻が這い登ってきて、写真撮影もしちゃったわけでが、実は私はあの写真撮ってアップした後とうとうキレてしまい、座卓を集中的に上からも下からも「アリアース」でスプレーしてしまいましたのです(^_^;) イエヒメリが巣を移すというのを知って、もしやこの座卓が根城になっているのでは?(>_<)と思ったら、がまんできなかった。座卓は相当古いもので、かれこれ13年くらい使ってるかな。元は家具調こたつで、電気系が壊れて、そのまま座卓に使っている。つまり隙間どころか空間はいっぱいあるのだ(>_<)

 翌12日夜、「アリの巣コロリ」を設置。これ、昨年夏も設置したのですが、さっぱり蟻が寄りつかなくて不発だったのですが……
 ネットで得た知識によると、蟻をつぶして殺してしまうと警戒ホルモン?が出て、蟻がしばらく寄りつかなくなるんだそうです。だから蟻を物理的に排除したあとでは蟻が来ないそうなのです。なるほど。それで今回はこのあいだアイスにたかった場所に設定したわけですが………
 アリは一匹も現れませんでした。
 ていうか、それどころか、アリの巣コロリを設置した晩から一匹も見かけてないんですが……。
 座卓にアリアースはビンゴだった?
 アイスとカップ麺スープ袋にたかったのは、屋内最後の残党だった?
 今日は15日。まだ終息宣言を出すには早過ぎる。巣から根絶しないことには解決したとはいえない。今年うちを悩ませたアリ一家をこのまますませるつもりはないぞ。必ず殲滅だ!殲滅だ!殲滅だ!

 今思ったけど、ちらっと見かけた時点でアリの巣コロリを先に設置しておくのはどうだろうか(^_^;) だってこれ置くといなくなる感じだし……

 参考までに
http://www.earth-chem.co.jp/gaichu/index.html
 アース製薬の害虫対策のまとめサイト。アリ以外ものってます。

http://www.kincho.co.jp/index.html
 キンチョー。右下に害虫に関する記事があります。

次回予告。がんばれガッチャマン。戦え科学忍者隊。「地球消滅0002」にご期待ください。

気に入ったらシェア!

正岡
この記事を書いた人: 正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

コメント1件

コメントはまだありません

555  

 駆除完了を祈りたい

  断定できなけど駆除完了したのだと思います。
  以前ゴキブリ対策でバルサンを焚いた事があったけど、
これも効くとお思われます。
  ちなみに私の方は久々の降雨でやや涼しきなってきた為か、
庭の楓に炎天下で隠れていたイラガの幼虫が発生しました。 
  通勤前に見える範囲だけ例の殺虫剤をまきました。

2010年09月15日 (水) 20:22