バードスクランブル

正岡

おたくな奥様快楽通信

 私も長いことアニメとかマンガとかゲームのファンやっているけど、ファンやってて一番つらいのは「待つ」ことだ。 当たり障りない実例でいうと、私がコニタンファンになったのは2008年ごろのことだった。芸に惚れれば惚れるほど、こんな役をやってもらいたい、こんな作品に出て欲しい、という願望欲望がつのっていく。 でも、それってファンががんばってどうかできるようなことじゃないよね。 そりゃ私が石油王の第4夫人とかなら...