まほう×少年×Days!!!!(第1巻)

(更新予定)

BLCD小西克幸出演作品一覧

□このリストは、BLCDwikiなどを基に自分用に作成したものです。コピーや引用、リンク等御自由にどうぞ。でも作品もれや間違いがあるかも。情報精度は保証いたしかねます。
■購入特典、ゲーム派生、全員サービス、雑誌付録を含む。(トークのみのディスクは除外)
■共演は、相手役声優。
■備考欄について
 /主役。性描写やラブシーンがある。
 /当て馬or恋敵役。
 /脇メインor脇キャラとカップリング。
 /主役。ラブなし。
 一般作/一般作扱い。男性キャラが主人公で恋愛未満の内容。
■ 作品タイトルにリンクのあるものは、当方のブログにて感想を載せています。

(2012年ごろ記)ランクが上がったのか、BL出演枠から外れたようで、このあとは多分に続編出演しかのぞめないかも。
 ああ、もう、このブログの目的も終ったな(^_^;)
 これから私は何か他の生きる楽しみを探さなくてはならないかな。



[More...]

朗読劇CD 「天魔の銀翼 ~敵は本能寺にあり~」

1401041.jpg

 
2014年11月12日発売「天魔の銀翼 敵は本能寺にあり」ジャケ絵
1501010.jpg
D3P公式他、通販サイトで発売中である
 遅くなりましたが、CD版の感想です。
 内容については、前にイベントの感想で書いているけど、乙女ゲーでもBLでもなく、いたってまっとうに戦国もののお話である。合戦あり、斬り合いあり、政治向きの話もあり。Hなし、BLなし、ドルチェタイムなし。宣伝用ビジュアルから連想するであろう女性向けジャンルの先入観とは裏腹に、硬派な作品である。出演者は全員アニメなどで名前をよく見る売れっこの男性声優で、しかも女性キャストはひとりもいない。イベント開催の時点で女性客を狙っていたのは明らか。にもかかわらず、である。
 そういうわけで、殿方が聞いても特に居心地が悪くなるような内容ではないので、戦国無双とか気になる人も機会があればぜひ。

 そして、これのもうひとつの特徴として、ライブ音源をCDドラマ化したものである。CD三枚になんなんとする朗読劇を、劇場の観客の前で、BGMや舞台照明などの演出の中で演じたものを収録している。
 それでスタジオ収録と何が違うかって、私自身は役者じゃないから確かなことはわからないけど、少なくとも裏方や関係者しか居合わせないスタジオと、出演者目当てで熱い視線を寄越すおなごばかりでぎちぎちに席が埋まった劇場で、役者が同じ芝居になるとは思えないんだよね。バンドだって、スタジオ録音と客の入ったライブは違う。それもこのCDのききどころ、だと思います。


(ここから、ねたばれあり感想)


[More...]

幻月楼奇譚

幻月楼奇譚幻月楼奇譚
(2014/06/27)
小西克幸・谷山紀章 他

商品詳細を見る

声優 小西克幸×谷山紀章
コミック原作の音声化☆☆☆☆☆
怪談☆☆☆
ほとんど一般作☆☆☆

 CDが待ちきれなくて、先に原作読みました。あらかじめ言っておくと、言われなければBLとはわからないかも。キャラクター配置はBL、でもHなしなので、私にとっては一般作も同然(^_^;)
 それで、ですね、原作読んで最初に思ったのは、これをドラマCDにするとなると、脚本はどうするんだろう?でした。
 原作は、限られたページ数の中に入り組んだ事情のお話が展開していて、しかもレトロな風情を醸し出す情景描写もあり。コミックスの音声化で難しいのは、絵で説明や表現している部分をどうするのか?だと思うんです。フキダシをそのまま脚本にしてもだめなんですよね。やっぱり原作を元にドラマCD独自の脚本を起こすことになるんだろうな、どんな風になるんだろう……と期待していました。
 それと、久々コニタンのBL。共演はこれも久々のタッグでキショウさん。
 
 お話。突然父親が亡くなり、味噌の蔵元を継ぐ事になった小西若旦那。通夜の晩、父の遺体を荒されたり、暴漢に襲われたり、身辺にきな臭い事件発生。ひょっとして父は殺されたのでは…?
 小西若旦那といい仲?(^_^;)の幇間谷山。与三郎と呼ばれるその過去話。……の二本立て。





(完全ネタバレ感想)


[More...]

「幻月楼奇譚」番外編(Chara 2014年8月号付録

Chara (キャラ) 2014年 08月号 [雑誌]Chara (キャラ) 2014年 08月号 [雑誌]
(2014/06/21)
不明

商品詳細を見る


 特別付録/とりおろしミニドラマCD「幻月楼奇譚」番外編。谷山、小西、飛田の三人で収録。7分足らずの短編。
 収録レポはすでにwebで公開されている本編の他に、ミニドラマ収録分の飛田さんの写真とコメントがあります。
 脚本・金巻謙一。音響監督・田中英行。これは多分本編もそうなのかな。

 6分て意外に長い。歌なら1曲。動揺なら2曲歌える。カップヌードルを続けて2個作れる時間です。
 「幻月楼奇譚」は現代劇じゃないので、時代や場の雰囲気をどう芝居や音響に反映されてるのかも見所聞き所だと思うけど、さすがにそれを堪能するには6分はいかにも短い。でも、基本、幽霊話なので、その片鱗は楽しめると思う。

 感想。私は谷山さんが出ているドラマCDってちょっとしか持ってないし、この作品で谷山さんがどんな与三郎でくるのか全然見当がつかなかった。印象なんだけど、BLてことは意識しない感じ。もっともこれはこれは原作がそもそも、言われなければBLってわからないし。
 与三郎という人物は、いろいろワケありの男だから、主人公とはいえしゃべってることがそのまま本音なわけがない。でもこれもBLなんで、うさん臭いのに、男に横恋慕されるような不思議な魅力とかもあり。
 谷山が合ってるか合ってないかはこの短いCDでは正直わからない。以前も短いの聞いて微妙と思ってたら、本編はよかったとか、そういうことあったな…。コニタンは予想通りな感じだけど、これも本編聴くまではやっぱり良し悪しなんかわからない。
 飛田さんは(さんづけとか(^_^;)実は私は昔からファンだった(〃▽〃))あと10歳若かったら与三郎役だったかもね。今はもう変ったかな、TVCMでメーカーロゴ「参天製薬です」とかいうの長年つかっていたけど、あれって飛田さんだったような。中原茂と声が似ていると昔からいわれているけど、うんうん、キャプテン翼で鍛えられているので私は間違えたことは一度もありません。

ディーふらぐ!アニメ版ドラマCD

ディーふらぐ! アニメ版ドラマCD~魔導村オンライン~ディーふらぐ! アニメ版ドラマCD~魔導村オンライン~
(2014/03/26)
MisteryCircle 他

商品詳細を見る
ディーふらぐ! アニメ版ドラマCD~ギチギチなふたり!?~ディーふらぐ! アニメ版ドラマCD~ギチギチなふたり!?~
(2014/04/25)
MisteryCircle

商品詳細を見る

 vol.1とvol.2が続けて発売。
 ていうか、実質二枚組でいいかと……なぜ分けたかな。
 そもそもおにゃのこアニメのドラマCD(動く絵無し)なんて誰が買うんだよ……発売してからのんびり買えばいいやとか思っていたら、vol.1どこにも売っていませんでした(+_+) あれえええええ。慌ててvol.2を予約したりして…
 というわけで入手するにちょっと時間かかってしまいましたよ(^_^;)

 絵のない「ディーふらぐ」。なんでアニメ版とか肩書きがついているかというと、音響とかジャケとかアニメのスタッフ仕様で、それとキャストは放送前CDと変更はなかったものの、アニメで若干イメージが変っているので、それに準じて演じられているです。
 内容と感想。
 だから、なんでドラマCDなんだろうなあ。なんで動く絵ついてないの?(^_^;) 声優ヲタなら声だけで動く絵を脳内再生できるから、それでいいじゃないか!とかそういうこと?(^_^;)
 いや、できるけどね、脳内再生。余裕で。
 内容に関しては、vol.1をふまえて、という前提でvol.2が面白かったです。だから両方通しで聞くべき内容です。アニメが楽しかった!もうちょっと見たかったよ!な人には超おすすめ!
 あと、ラブコメ的にはvol.2。ちょっとHな?どきどきな風間くんとかコニタンファン的にはどきどき(〃▽〃)

 それで、キャストが載ってないんですが、ふたりブラザーズって誰がやってるのかしら。

法医学者と刑事の相性 番外編

小説Chara vol.27(2012年11月22日発売)付録/ミニドラマCDに収録
 収録時間は15分くらいで、さくさくと事件とお話が進む。収録時の出演者コメントは、雑誌内に掲載されています。

 もう2年前なんですね、「法医学者と刑事」CDが発売されたのって……(しみじみ(-_-))
 小西さんは超低音です。ガタイがよくてワイルドな刑事さんの役ですもんね。乙女もののささやき系とか乙女ゲーだと絶対この声は出番がないわね(^_^;) BLの特権ね。
 このディスクの製作は「ムービック第6事業部」になっていて、ああ、これが最後のお仕事だったのね……
 ………などなどいろいろ考えて、ちょっと落ち込んでしまいました。

 BLとか乙女は何が違うのか?
 演じている人、作っている人のことはさておき、私にとっては同じような内容でも全然違うものなんです。なぜそう感じるのか、自分の中でずっと疑問でした。
 相手が男か女かで、実はコニタンの演技が違うのではないか?
 と最初考えたんです。女が異性の前で態度変わってぶりっこしたりしますが、男にもそれはあります。女を口説こうと思ってる男が、声にドス効かせて怖いセリフ言うなんてありえないです。コニタンの超低音でぶっきらぼうに「おい、そこのおまえ」ではまるでカツアゲです。軽めの声で「ねえねえ、そこのきみ」とか言うものなのです、男って。
 でもこれは、演技以前にストーリーとか脚本がそうなってると思うのね。だから効き比べたって、コニタンの何が違うのかはわからないと思う。
 でもでも、今回久々に超低音キャラを聴いてちょっと気が付いたんですよね。
 ドラマって、相手役とのバランスで演じてるものはあるでしょ。「法医学者と刑事」も相手が女法医学者先生だったら、小西さんは別の印象の声で演じたんだろうなと思います。
 結局私が乙女系が萌えないのって、声質ってことになるのかしら? 未だ結論に至らず…

「スキップビート」ドラマCD(花とゆめ18号付録)

 8/20発売。花とゆめ18号の付録は「スキップビート」のドラマCDです。キャストトーク込みで40分くらいの収録です。まだ本屋さんにあります。今すぐGO!

 ひっさびさの敦賀蓮様。そうそうそうそう。こういう声でした(〃▽〃) まったくブレてないですよ。小西さん。
 ああ〜スキビのアニメの続きが見たい。ていうかあのアニメ、あそこで終ってしまったんだよね。
 私、実は原作読んでないので(^_^;) このドラマCDはどこのどんな場面なのかわからないのですが、でも麻里奈さんの声の雰囲気でまあだいたいあんな感じだろうな、というアニメ絵が浮かびます(^_^;) 本当に動く絵になればいいのに。

 それで、花ゆめ18号。敦賀蓮ボイスアラームの目覚まし時計20様プレゼントとか、ふざけているのか白泉社(-_-メ) こんなの当たるわけないじゃん。こんなの当選するくらいなら交通事故に遭遇するの方がよほど確率高いぞ。交通安全。
 もちろん応募はするけどね(^_^;) 目覚まし時計は自作するしかないな。アニメ音源とかを使って。


羊でおやすみシリーズ vol.24「健康的におやすみ」

羊でおやすみシリーズ vol.24 『健康的におやすみ』羊でおやすみシリーズ vol.24 『健康的におやすみ』
(2012/07/27)
小西克幸、安元洋貴 他

商品詳細を見る

 みんな買ったかな?まだ買ってない人は買いましょう!

 感想。
 今度こそ寝られるアメリカとドイツ(〃▽〃)
 私は寝つきの悪いわけじゃないので普通に寝ようと思えばいつでも寝られる、ということを差し引いても、これは絶対寝られる羊カウントCDです。
 最初や途中に入るセリフは、低音小西ボイスじゃなくて、中音くらいで落ち着いたアメリカな感じ。声の高い低いだけじゃなくて、セリフとかの印象とかが。羊カウントを始めると全然アメリカじゃないので(^_^;)

※中断。あとで書き足します。

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡