バードスクランブル

正岡

おたくな奥様快楽通信

バードスクランブル 0

「シャングリラ」

<ひとりコミケ>BL小説です。シュワルツローズを舞台に、アレク*ルヰ。年齢制限はありません。「シャングリラ」http://shizusato.blog104.fc2.com/blog-category-25.html↑作品置き場。ALLAll titlelistをクリックすると全作品リストが現れます。最近、口数が少なかったのは、実はこういう事情なの。「シャングリラ」は、あと3回で書き終わるはず。クリスマスまでに終わらせて、次の作品に行く。キングオブププリズムの二次創作...

「KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン- ストリートルート」の感想もちろんネバレあり観劇日/2020.1.19いくぜ!プリズムジャンプ3連続!「アナザーディメンション!」←なんか違う(^_^;)ごめん うちから一番近場の映画館がここなの。THXとかいう音響のスクリーンが音楽向きかはわからないけど。 なんか変なもん買っちゃった(*´﹃`*) これとスケジュール帳用のシール、アレクの団扇とかも。 こっからネタバレ...

ブロードウェイミュージカル「ウエストサイドストーリー」日本キャスト版 season1が終わって、今頃ですが、ちょっと思い出し書き。 長丁場の舞台公演が無事千秋楽を迎えた。それが何よりと思う。 蒼井翔太様がケガも病気も事故もなく、最終公演までお務めできたことで、またひとつ階段を登られましたね。 この公演の告知があったとき、れっきとしたミュージカルは前々からのファン的願望ではあったから、もちろん飛び上がるく...

「KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-」の感想もちろんネバレあり おおざっぱな感想。私はこういう映画を待ってたの! ブライドザヒロのとき,プリズムショーだけの動画を編集してくれないかな、と思っていたけど、去年のTVシリーズでエデロの新キャラやシュワルツもジョージ他も出そろったので、ようやく音楽動画だけで上映できるようになったわけなんですね。 もうねもうね、音楽脳ですよ。 キンプリてな...

歌舞伎・演劇・ライブ 0

五斗三番叟/連獅子/鰯賣

壽 初春大歌舞伎 義経腰越状 五斗三番叟 澤瀉十種の内 連獅子 鰯賣戀曳網観劇日/2020年1月2日(夜の部)歌舞伎座 みなさま。あけましておめでとうございます。 さて、年初めの芝居見物は歌舞伎座。おもだか屋の連獅子でございます。おもだか屋の新しい1ページがここから。それを見たくて初日に馳せ参じました。澤瀉十種の内 連獅子 連獅子は、今日では代表的な歌舞伎で、歌舞伎といえば真っ先に連想されるであろう歌舞伎の...

雑事 0

来年も生きていく

往く年2019 今年の自分大反省会。 人は誰でも、その心にブラックホールを持っているのさ。 ワンラボアイは幸せだったな。でもここが火宅だと気付いた瞬間でもあった。私、ほんとは他の男の人が好きだったの。伏見稲荷で狐が化けたそっくりさんに出会ったときは、何か自分の中の深い淵をのぞき見てしまったような気がした。 来年も惑い道を生きていく。振り返って誰もいなくても。 いや〜〜反省会の意味ないわ(^_^;) そんなわ...

蒼井翔太 0

蒼井翔太写真集「生きていく」

生きていく(ねたばれのない感想) 「生きていく」 この題名を見たとき、正直私は不安でいっぱいになった。ファンの仁義でDVD付きを予約してしまってからも、ちょっと後悔していた。 私は、歌やライブの円盤、ブロマイドなど、音声と映像だけでも十分満足している。 正直いって、日本の陸続きのところに暮しているであろう蒼井翔太という芸能人のことは、なるべく具体的には考えないようにしていた。私、芸能人のおっかけって...

SONY 
SBH82Dオープンイヤー型 ワイヤレスステレオヘッドセット2019年12月購入 好奇心に勝てずにとうとう買ってしまった。ノイズキャンセル付きの通常タイプ(耳を塞ぐタイプ)と何が違うかというと…(外出時)通常の自然や風景、生活音に、音楽のBGMが頭の上で流れているような感覚。車、人、風、自分の足音、遠くから聞こえてくる何かの音などなど、と一緒に音楽が聞こえる感じ。この感覚が新しい。 でもスーパーや駅など、人...

蒼井翔太 0

祝*出演 FNS歌謡祭2019

祝*出演 FNS歌謡祭20192019年12月4日放送/フジテレビ番組の感想ではなくて、蒼井翔太さまについての感想です。 歴史ある歌番組に出演。生放送だし。生歌だし。 昨年出演する可能性もあったのかもしれないけど、でも昨年だったら何歌っていたかな。 今年蒼井翔太が歌ったのは、コラボ企画での2曲。倖田來未さんとデュオ「愛のうた」水樹奈々さんとデュオ「METANOIA」 ピンで自分の持ち歌はないのね。でも格上の方々とのデュ...

アニメ・特撮・邦画 0

突然キン肉マン映画

 劇場版キン肉マンの感想などのまとめ。 突然キン肉マンが見たくなったのは、深夜にやってる「旗揚げけものみち」を見てるうちに、ああ私プロレス好きだったなあ…と思い出して。 記憶を遡って、最初に出てきたのはキン肉マンだった。東映まがまつりで何度も見たし、TVアニメも見たし、原作も読んでたわ(連載で)。今からあの長い原作やTVアニメを見返すのも面倒くさいので、劇場版だけでも、と思って。 細かいこというと、劇...

キン肉マン 決戦!七人の正義超人vs宇宙野武士1984年4月放送(74分)日本テレビ系1行感想。キンちゃんやテリーが好きになる(〃▽〃)お話。宇宙野武士に襲われた星を救うために正義超人を募るビーンズマン。キン肉マンてほんとに強いの? なかなか声かけてもらえず、すねるキンちゃん(^_^;) でもみんなに胴上げされてご機嫌治っちゃう。 この冒頭の、七人を一人一人訪ねて行くくだりは、キャラクター紹介を兼ねた部分で、意外に...

キン肉マン 正義超人vs戦士超人(1986年12月)東映一行感想。敵か?味方か?ネプチューンマン。地味なタイトルの割には、意外な名作かも。お話。ミートくん誘拐される。キン肉マンは、謎の鉄仮面男の指示で向かった先で、死んだはずのネプチューンマンに再会する。ところが正義超人たちは、ミートくん救出に誰も協力しようとしない… 劇場版キン肉マン7作目。最後の作品となったキン肉マン映画。敵の目的や設定、ネプチューンマ...