ナルト歌舞伎 に行ってきたってばよ

新作歌舞伎 NARUTO
1018年8月6日 昼の部
新橋演舞場

え〜ご報告が遅れましたが、話題の新作歌舞伎「NARUTO」の感想を。

 第1次感想。出演者の面子からいって「ワンピース歌舞伎」の二匹目のドジョウ狙いなのは明らかだが、はっきりいって、ワンピース歌舞伎とは違う文法で書かれてる歌舞伎。スーパー歌舞伎第2弾じゃないの。なんかもう最初から最後まで新鮮な気持ち(〃▽〃) 江戸時代の人たちも、あの読本が芝居かかかるんだってばよ、とわくわくおでかけしたのでしょうね。

1810252.jpg
↑ワンピ歌舞伎のときより看板が大きいヽ(^。^)ノ


(↓ネタバレを含む感想)


 

[More...]

「QUARTET NIGHT LIVE FUTURE 2018」ライブビューイング 両日映画館へ

うたの☆プリンスさまっ♪
「QUARTET NIGHT LIVE FUTURE 2018」
ライブビューイング

2018年11月3日/4日
地元映画館

1行感想。2回見ただけじゃ足りないな。もうあらかた記憶はとんでる。円盤はいつかなo(^-^)o

1811060.jpg


[More...]

またまたカバン談義


 それで、結論からいうと、全部まとめて何でも入るカバンは、私にはもう幻想だと悟りました。カバンは2つに分けて持つ。
 大きくて丈夫で、中身がごちゃごちゃにならないような便利なカバンが理想だった。でも私はもう若くないので、その重量に体が耐えられない、ということを最近悟った。カバンひとつに全部入れた重量が、片方の肩の一点にかかる、その負荷に体が耐えられない。軟弱〜(^_^;) 歳をとるというのはそういうことなのよ。
 9月のネオロマで、荷物ひとつにまとめて行ったんだけど、その日から1ヶ月くらい肩痛に悩まされました。ちょっと風邪気味だったからなのか、血行不良にでもなったのかしらね。
 そんなわけで、カバンを分けて、ひとつあたりの重量の減らす。その方がカバンも私も壊れないと思う。


1811030.jpg

 新しいハンドバッグ買ったの。

[More...]

トートバッグを修復するぞ再び


1811020.jpg
 経年劣化で、今度は把手がぼろぼろに。
 本体はきれいなまま、どこも傷んでないのに。
 こうなったら把手を付け替えます。

 前にこのカバンの裏地を修復しましたが(この記事)、そのとき牛革とか書いたけど、いやいやこれって羊革(^_^;)。薄くて軽くてやわらかい。年月とともに勝手にボロくなっていく合皮とは違って、いつまでもきれいだから本革だよ。(ちなみに2011年購入。)ふわふわのよれよれだけど、これからも使うからね。



[More...]

帰ってくる「王室教師ハイネ」

 何か新情報があると聞かされていた「ハイネ」の次なる展開は。。。
2019年2月。劇場版アニメ。
2019年4月。ミュージカル上演。

 「王室教師ハイネ」にはまだ続きがあったのだ。
 といっても、TVシリーズの続きを原作に則してやるのではなく、劇場版アニメは、オリジナルストーリーらしい。
 エンディングは実写ですかねo(^-^)o だといいですよね。

 そして、劇場アニメ公開から2ヶ月後、ミュージカル公演とは?
 あれ?再演じゃあないのかな?
 劇場版と同じくオリジナル?
 まだ情報が何もないからよくわからない。
 前回と違うのは、劇場の大きさ。東京会場は東京ドームシティホールで、あそこは2000人以上入れられるのかな。私はそこのコンサートは行ったことあるけど、演劇向きの会場なのかしら。(よく覚えてない。)
 2000人以上というと歌舞伎座よりも大きい収容数。いったいどんな舞台になるのかしら。

 正直、「ハイネ」でもう一回ミュージカルのチャンスがあるとは思いませんでした。前回は会場チケットとれなかった人が多かったとか。あるいは、何がやり残していることがあったりするのかしら。
 お客さんは入ったから興行的には成功だったけど、こうしたかったああしたかったのに的なものは残ったのかもしれない。あのワンピース歌舞伎だって公演重ねながら、あちこち書き直したりしているくらいで。再演だろうと新作だろうと、作ってる人はきっと欲の深いものなのよ。
 続報待ちます。

獣になれない私たち の感想

「獣になれない私たち」2018年10月方法(日本テレビ)

 松田龍平という俳優は、テレビドラマに出演する頻度はあまり高くないので、私もあまりテレビドラマは見ません(^_^;) 久々に連ドラだ〜。

(↓ネタバレあり感想)


#3までの感想


[More...]

面倒くさいは年寄りの証…

「松田龍平映画館」を閉じます。
 デビュー当時からおっかけていたので、比較的最近ファンになった龍平ファンのみなさんにお見せしたいものがいっぱいあって、それをのっけていく場所にするつもりだったんです。でも年齢とともに気力体力は下降線で、あれこれ手を広げすぎて、結局後回しにしているうちに何年も…
 本当にごめんなさい。
 自分のことだったらどんだけ恥をかいてもかまわないけど、人様の名前をつけたブログでは申し訳ないので、閉じます。移動できる記事は編集しなおして、「バードスクランブル」の中のカテゴリーに。また新作の話題もここで。

 そんなわけで、ここもいろいろとごちゃごちゃしますが、まあそれも私のオタク人生ですので。

パンダを見る度思い出せ

1810249.jpg
 記念撮影。
 パンダのぬいぐるみやマスコット系がいつのまにかいっぱい。最近ようやく買わなくなりましたが。(しょーたんにお金使うようになって(^_^;))
 きっかけは「しろくまカフェ」のパンダくん。ぬいぐるみなんかなんの使い道もないのに(^_^;) 手に取ると、パンダくん(cv福山潤)ボイスで、「僕のかわいいところを30個言って」とか「かわいい僕を見にみんなが集まるのかなあ」とか「めざせ、ドリームパンダ」とか、ちょっとイラっとくるだるいセリフが飛び交って(^_^;)(my脳内で)ついつい財布が開いてしまいました。

 小さいやつは箱に戻して、真ん中あたりを蒼井翔太入れるから、現状写真にとっておく。他にもぶら下げマスコットタイプとか、パンダポシェットは常勤パンダさんの箱の中に入ってます。

ぬいぐるみの使い道(^_^;)
・飾っておく
・一緒にごはんたべる
・一緒に寝る
以外の用途は思いつかないわ(^_^;)
 ちゃんとした製品(縫製がしっかりしている。良い生地素材を使っている。など)は手荒なことをしなければ20年くらいは大丈夫なものなんですが、色褪せや生地の弱体化はあるわけで。何もしないで古びてしまうなら、たくさんかわいがってボロくなる方が、ぬいぐるみも幸せだと思う。他人の手あか(ケガレ思想)のついたぬいぐるみを、子供や孫がもらってくれるはずがないので、自分一代限りの物として、身近に置いていっぱい遊ぶのだ。
 ぬいぐるみはホコリをかぶってしまうと、メンテナンスがめんどくさい。飾るなら、こういうかんじて狭いところ、奥まったところに詰めて並べると、埃をかぶりにくいです。もちろん頻繁に出し入れして遊ぶ前提で。(この写真は撮影用なので前列に並べすぎ)


アニメ放送が終わってからの「しろくまカフェグッズ」
 放送中はもちろんですが、放送終了後も「クジ」や「ゲーセン」などのプライズ商品が出続けていたようです。ぬいぐるみ写真以外にも、フィギュアとか小物とか箱いっぱいあります(^_^;)
 私は自分では取りに行かないので、全部集めたわけではないですが。原作が小学館から集英社に移動したころに、契約終了したみたいです。
 でも「しろくまカフェ」のお店とスケジュール帳やカレンダーなど、一部の商品は継続しているようです。

シンフーパンダとか
 勢いがついて、しろくまカフェ以外のパンダも買ってしまいました。
 造形良くてお気に入りは、吉徳のシンフーパンダ。マスコットを含め、3つも買ってしまいました。お金が余って入れbサイズ違いのを買い足してもいいくらい。今からしろくまカフェのパンダくんがほしい人は、これにポシェットを自作すればいいと思います。
 寝そべりパンダのやつは、なんでこんなにいっぱいあるのか、自分でもわからない。安かったのだろうか? ちょっと余計な買い物だったかも(^_^;) 良品は、セキグチの赤ちゃんパンダ。(下段左から2番目)
 袋かぶってるのは、プライズの「だらだらパンダくん」。仰向けででーんとなってるやつ。2つあるんですが、ポーズが違うんです。ああ、そうだ、しろくまカフェグッズて全部紹介してないわ。それはまたいずれ。

 あれっ?この写真の中にないやつがいる。どこにやったんだろう???この間大片づけしたときに行方不明に??(^_^;) ちょっとあとで探します。


 翌日追記。必死で探しちゃったよ(^_^;) お客さんくるって大片づけの日、なんかいろいろまとめてぶっこんだ大きな袋の中にありあましたわ。捨てるわけないのね。だらだらしたねそべりパンダで、手に取ってみると意外に顔がかわいくて、あれっ?と思ったんですが、セキグチの「あそんでパンダ」でした。

蒼井翔太FCグッズのお取り寄せ

1810230.jpg
 お買い物記録。

 マグカップ。ライト。ポスター2点。

 今年6月のFCイベントのグッズの事後通販。あとから取り寄せるくらいなら、現地で買っておけばよかったじゃん(^_^;)
 ですよね。
 だって、あとから欲しくなったんだもん。ウサギ耳のついたロゴが、あとからじわじわきて。

 蒼井翔太のライブもFCイベントも、毎回趣向を凝らしたタイトルと書体だけど、今年のFCイベント「5×T」は、こういうのなんていうんだろう?キャッチ〜なウサギ耳のマークが、グッズにプリントされていて、これがなかなかカッコカワイイ。
 これ、FCのシンボルマークとかじゃないんだよね。
 5×Tのところだけ入れ替えれば、次のタイトルでも使えるじゃん。FCのマスコットキャラにはたむたむがいるけど、そのたむたむがビビビビってなってる絵。て見えない?
1810231.jpg

 ちなみに、私はグッズはすぐ使う派です。
 萌えの頂点にある時に使うから、楽しいものなのよ、グッズてのは。今年のグッズは今年使う。来年は来年でまた何か欲しい物が出現するから。


ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。蒼井翔太
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡