王室教師ハイネ

TVアニメ「王室教師ハイネ」2017年放送


 アニメの中の人もコスプレして踊る時代。
 かっこええー(〃▽〃) 戦隊のエンディングみたい。

 第7話のエンディングが、中の人特別仕様。よし、ここまでの感想書こうかな。

 「王室教師ハイネ」は、この夏のミュージカル公演と連動している企画なので、ハイネと4人の王子の声はアニメ専業じゃないキャスト。同じ出演者で公演が予定されているのだ。
 え?ミュージカル? 歌うの?歌うんだ(@o@)
 しょーたん出るなら、アニメも見とかないと(のωの)
 私はこの中で知ってる声は蒼井翔太だけで、歌に関しては本職だからミュージカルだって何も心配いらない。
 他の人は、ごめんなさい、よく知らないけど、乙女ゲームとか2.5舞台情報とかで名前見たことあるかな。あ、ハイネ先生役の中の人は、この間ペルソナ3舞台で見た。このPV見ると、振り付けどおり一番忠実に踊っているのは、たぶんハイネの中の人。
 みんなかっこいい(〃▽〃) 期待でわくわくしたしますな。

(↓本編感想)+追記あり



[More...]

土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ「白い乳房の美女」(地獄の道化師)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第16作 「白い乳房の美女」(地獄の道化師)1981年

 蟹江敬三回。私の思い出回はこれ。
1706232.jpg
 ようやく見つけたわ。放送年からいって多分本放送で見てるような気がするんだけど、冒頭のバレエのレッスンシーンで、レオタード姿の白都真理と岡田奈々は記憶にある。そして「私、この明智小五郎シリーズが好きなんだわ」「蟹江敬三ってすてき」というのが、この回の感想だった(〃▽〃)
 そんな記憶の彼方に埋もれていた作品にようやく再会。



[More...]

もう歳だし(^_^;)睡眠から生活を見直すべき

 おはようございます。
 今日は朝起きてますよ(^_^;)

 コミケットを離脱してだいぶたちますけど、その頃からつらいとは思っていたけど、何かものを書いたり作ったりするのが肉体的につらい、集中できない……意欲はあっても作業は進まない、そんな状況でした。ゲームもめっきり進まなくなったな。なんていうか、ゲーム機を起動したいという気力もわいてこなくて、途中放置のゲーム続出(^_^;) 最近本読んでないなあ…
 どっか体調でも悪いのか。
 とか思ってたんですが、最近私気付いちゃったんですよね。これが老化というものだと。
 精神的には幼稚なので(^_^;)気持ちがいつまでも乙女で若いけど、体は確実に老化している。自分が思った以上に。外見の話じゃなくて、機能的に。若い時にはできたことが、もうできない体になってるんだと。それを認めないとどんどんただの生きてるだけの死体になってしまうぞ。

 若いときは必要な時にばしっと寝て、必要ならばしっと起きるみたいな無理がきいた。一番らくちんなのは、夜中の2時くらいに寝て、朝8時に起きる。これが自分の体では理想。でも現実には家族や社会の都合に則して寝起きすることになるわけで。それを考えると今までつらかったな……。いや、世の中の人みんなそうなんだろうけど(^_^;)
 ここ何年かずっと低調で、おたくライフだけではないぞ、家事全般も低調。昔の私はお絵描きもいっぱいやっていたけど、ささっと家事も片づけていた。あのエネルギーはどこから沸いてきたのだろう。今の私は日常の雑用だけで終わってしまい、何か作るとか書くまでたどり受けない。家事だけでせいいっぱい。一日の仕事それでおわり。
 これではダメだと思う。
 このまま生き長らえても、ちっとも楽しくない!という意味でダメだと思う。

 気力とか意欲というのは、脳みその中だけで沸いてくるものじゃないのね。
 自分の体験的に、気持ちと体は連動してるものだというのはわかってる。体が不調だと、心も一緒に不調になる。心が幸せでないと、いくら寝ても疲労は回復しない。とかね。
 そろそろここらへんで認識を改めて、若い時とは生活のペースを変える。夜2時就寝は若い体ゆえの習慣で、それはもうやめよう。自分はもう老人なんだ。老体にはそれに適した就寝時間があるはず。

 というわけで、今やってることは、夜11時には寝ちゃう。もちろん家事放置(^_^;) この時間帯が一番寝やすいかな。4時間で目が覚めてしまうけど、もうちょっと明け方まで寝てる。
 当面それで、夜昼逆転とかむちゃくちゃになった睡眠を立直す。目標はもちろん、人形者や絵師に復帰すること。趣味が充実すれば、当然家事もがんばれるようになるはず。

つづく。

土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ「鏡地獄の美女」(影男)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第15作 「鏡地獄の美女」(影男)1981年


 OPを注意深く見たけど、犯人がわからない(^_^;)
 副題は「影男」。どんな話だったっけ? うーん、もう原作のことは忘れよう(^_^;)

 発端は香港。明智が接触した密輸疑惑の宝石商の男は、目の前で爆殺されてしまう。夫の犯罪?や負債に失意の未亡人。夫の叔父という男が負債の肩代わりを申し出て、家屋敷も会社も取られ、そして未亡人は愛人に…。


[More...]

六月花形新派公演「黒蜥蜴」 の感想

六月花形新派公演
「黒蜥蜴」
 観劇日/2017.6.15 三越劇場

 有言実行。喜多村緑郎で新作やるなら行くわ、とかほざいた手前、見に行きましたよ(^_^;)
 一行感想。三越劇場の古風な内装によく合った雰囲気のお芝居。役者の表情と生ボイスを堪能。
1706170.jpg
↑二階席手すり? 下から見たところ。埃がたまりそうな凝った造作。天井にはガラス細工の板とか。


[More...]

KING OF PRISM -PRIDE the HERO- の感想

KING OF PRISM -PRIDE the HERO- の感想

 観賞日/2017.6.15 新宿バルト9(通常上映)

 一行感想。蒼井翔太ファンは見るべし。担当曲は3曲。多分この映画は次があると思う。だから見ておこう。

(↓ねたばれもある感想)

[More...]

土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ 「五重塔の美女」(幽鬼の塔)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第14作 「五重塔の美女」(幽鬼の塔)1981年

 あれっOPで犯人がわからない。監督が犯人?
1706130.jpg

1706131.jpg

 今作からOPが変わった。OPのラストに登場する人がラスボス、と思ってぼんやり見てたら…
 あれっ?脚本家?監督? 巧妙なネタバレ隠し? 出演者うっかり見損ねちゃって、これでは誰が犯人で、誰が脱いだり死んだりするかわからない(^_^;)
 監督が、なんか意外に男前。私も映画の封切りの舞台挨拶とかよく見に行ったけど、映画監督ってなんかこう男前な殿方が多いですよね。やっぱり大勢の撮影スタッフを指図して使う仕事だから、強いリーダーシップとかカリスマとか、なんかそういう人間としての魅力を備えるんだと思うわけ。あと、やっぱり女優さんにもモテないと映画監督は勤まらないですよね。



[More...]

土曜ワイド劇場 江戸川乱歩の美女シリーズ「魅せられた美女」(十字路)

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第13作「魅せられた美女」(十字路)1980年

1706090.jpg

 岡田奈々アイドル回。若くておきれいですね。21歳くらい。
 多分、岡田奈々がアイドル歌手から女優に転身した頃の作品。この間まで本物のアイドル歌手だったのが、このドラマでは入浴中に襲われたり、殺人事件の犯人になったり、マネージャーも社長もうさん臭いし、もういろいろと大変なことに…
 特に序盤、事件の発端は彼女のマンションから。死体を処分したり、アリバイ工作したりと、刑事コロンボに出てくる犯人の立ち位置で、胃がきりきりする展開。
 いろいろな人物の、いろいろな事情が交錯して、敵味方関係がめちゃくちゃに。そして、計画犯罪はアクシデント続きながら、うまくいったように思われたが…



[More...]

六月大歌舞伎 名月八幡祭/浮世風呂/弁慶上使 の感想

六月大歌舞伎(昼の部)
 名月八幡祭(めいげつはちまんまつり)
 澤瀉十種の内 浮世風呂(うきよぶろ)
 御所桜堀川夜討(ごしょざくらほりかわようち)弁慶上使

 観劇日 2017.6.2 歌舞伎座




[More...]

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

正岡

Author:正岡
■生涯一腐女子。腐女子の本懐を極める。追っかけ中→小西克幸。市川猿之助。松田龍平。
■リンク、コメント、トラバ、ご自由にどうぞ。相互リンク歓迎。拍手コメントは全非公開&レス無し。お返事して差し支えない内容はコメント欄へ。
■ツイッターへのフォローやメッセージなどもご自由に。http://twitter.com/MasaokaYaoi

おともだちリンク

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 正岡